小話CLIP

ドラマ・映画の情報を中心に、気になる芸能ネタを発信しています!

2020年冬ドラマ 無料動画

『トップナイフ』3話のあらすじ感想。深山の娘出現でどんな変化が訪れる?

2020/01/28


『トップナイフ 天才脳外科医の条件』イメージ図

天海祐希さん主演ドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』3話

天才と呼ばれる脳外科医たちの、

悩みや苦しみ、過去が徐々に明らかになっていますが、

3話では、天海祐希さん演じる深山が、

ずっと罪悪感を抱いてきた”家族”が現れます。

離婚し離れて暮らしていた娘・真実が、

突然、深山のもとに転がり込んできます。

また、女好きで有名な黒岩には、

『あなたの子よ』と元交際相手が子供を置き去りにします。

また、幸子は人生初の”恋”に振り回されます。

果たして、天才医師たちが、こじらせてきた過去とどう向き合っていくのでしょうか?

ドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』3話

あらすじキャスト

視聴された方の感想

見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

スポンサードリンク

ドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』3話のキャスト

深山(みやま) 瑤子 役… 天海 祐希
《東都総合病院の脳神経外科のトップで、脳動脈瘤のスペシャリスト。家族を捨てたことに罪悪感を抱えている。》

黒岩 健吾 役… 椎名 桔平
《東都総合病院の脳神経外科の脳腫瘍のスペシャリスト。自分第一主義で、仕事以外は全て自分を優先してもいいと考えている。》

小机 幸子 役… 広瀬 アリス
《東都総合病院の脳神経外科の研修医。幼い頃から常にトップで、自称天才だが、実技は全くダメ。しかし本人はそれに気づいていない。また、恋愛経験0だったが、26歳にして、初恋をする。》

西郡 琢磨 役… 永山 絢斗
《東都総合病院の脳神経外科で、外科もカテーテルもできる二刀流。自信満々を装っているが、中身はコンプレックスの塊で、周囲に心を閉ざしている孤高の医師。》

来島 達也 役… 古川 雄大
《病院の近くにあり、多くの医師の憩いの場となっているBar『カサブランカ』のオーナー。とにかく軽く女性を口説くことしか頭にない。》

犬飼 剛 役… 福士 誠治
《東都総合病院の脳神経外科の看護師。私生活は謎に包まれている敏腕看護師。》

小沢 真凛 役… 森田 望智
《東都総合病院の脳神経外科の看護師。若手の中でも群を抜いて優秀だが、その分、使えない医師には容赦ない。幸子と出会い、変化が訪れる。》

伏見 愛子 役… 藤本 泉
《東都総合病院の脳神経外科の看護師。癒しの笑顔と冷静さで、真面目に仕事に取り組む科内で一番の常識人。》

玉井 静香 役… 宮本 茉由
《東都総合病院の脳神経外科の部長秘書。実は、美人秘書としてだけでなるある一面もある。》

今出川 孝雄 役… 三浦 友和
《東都総合病院の脳神経外科の部長。医師としての腕前は普通だが、人を見る目は長けている。誰にも言えない秘密があり、天才医師たちをこの脳外科に集めた。》

ドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』3話のゲスト

 真実役…桜田ひより

 

この投稿をInstagramで見る

 

桜田ひより(@hiyori_sakurada_official)がシェアした投稿 -

役どころ

深山の娘。

突然、深山のもとに転がり込んでくる。

プロフィール

  • 読み:さくらだ ひより
  • 生年月日:2002年12月19日
  • 出身地:千葉県
  • 身長:159cm
  • 体重:非公開
  • 趣味:アニメ鑑賞
  • 所属事務所:研音
  • 公式SNS:ツイッターインスタグラム

 

主な出演作

【 映画 】

  • 『はやぶさ』
  • 『脳内ポイズンベリー』ハトコ役
  • 『にがくてあまい』青井ミナミ役
  • 『咲-saki-』主演・高鴨穏乃役
  • 『祈りの幕が下りる時』浅居博美役
  • 『ういらぶ。』佐伯実花役
  • 『ホットギミックガールミーツボーイ』成田茜役

【 ドラマ 】

  • 『明日、ママがいない』鳥羽直美役
  • 『嫌われる勇気』庵堂蘭子役
  • 『あまんじゃく』浦野美鈴役
  • 『絶対正義』西山由美子役
  • 『ハケン占い師アタル』上野みずほ役
  • 『磯野家の人々~20年後のサザエさん』フグ田ヒトデ役~

関連記事:桜田ひよりの出身中学や高校は?彼氏と噂の中島健人との関係は?

赤坂役 … 金井勇太

役どころ

外傷性くも膜下出血の手術以来、

なぜか関西弁しか話すことができなくなってしまった東京人。

プロフィール

  • 読み:かない ゆうた
  • 生年月日:1985年4月24日
  • 出身地:東京都
  • 身長:173cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:米粒写経
  • 特技:ベース・ドラム・ギター
  • 所属事務所:テアトル・ド・ポッシュ
  • 公式SNS:ツイッター公式ブログ

主な出演作

【 ドラマ 】

  • 『ズッコケ三人組』主演・ハカセ役
  • 『十五才 学校Ⅳ』主演・川島大介役
  • 『ニライカナイからの手紙』内盛海司役
  • 『告白』教授の教え子役
  • 『ハナミズキ』大野役
  • 『君に届け』城ノ内宗一役
  • 『ジョニーの休日』主演・ジョニー役
  • 『空母いぶき』井上明信役

【 ドラマ 】

  • 『花子とアン』益田旭役
  • 『まんぷく』織田島正役
  • 『らんま1/2」五寸釘光役
  • 『女信長」蜂須賀小六役
  • 『妻は、くノ一』奥寺勘兵衛役
  • 『永遠の0』谷川正夫役
  • 『貴族探偵』水口佳史役
  • 『あいの結婚相談所』奈良一雄役
  • 『透明なゆりかご』辻村拓郎役
  • 獣になれない私たち 』花井拓馬役

ドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』3話のあらすじ

ある日、瑶子(天海祐希さん)の前に、

離婚した夫と暮らす娘・真実(桜田ひよりさん)が現れ、瑶子の家に居座ります。

一方、黒岩(椎名桔平さん)は、過去に関係を持った女から

「あんたの子供だから」と6歳の保(嶺岸煌桜さん)を押し付けられます。

そんなある日、退院後初めての診察に訪れた赤坂進次郎(金井勇太さん)

外傷性くも膜下出血が小さかったため、

ひと晩だけ経過観察入院をした後でした。

関西弁で、自分の口調が変だと訴える進次郎。

「頭、打ってから関西弁しか出なくなりましてん」

「なんじゃそりゃ」

呆れる幸子(広瀬アリスさん)をよそに、診断を下す黒岩。

「外国語様アクセント症候群だ」

その頃、先日のオペで変調を来した西郡(永山絢斗さん)を問い詰めていた瑶子の元へ、

突如刑事が踏み込んで来ます。

瑶子に殺された、と通報したのは、

1年前にくも膜下出血で瑶子が執刀した、神戸一郎(池田成志さん)

自分は死んでいると言い張る一郎。

それはコタール症候群という極めて珍しい症状なのでした。

「陽気な人だったのにねぇ…」

共に珍しい症例の進次郎と一郎は、

入院して詳しく検査をすることに。

恋人にプロポーズしようとしていた進次郎ですが、

彼女は関西弁が嫌いなのだと言って嘆きます。

「ホンマにもう、何でやねん!」

一方、「何で今更入院?もう死んでるのに」と

不満を洩らす一郎は検査室へ移動する途中、

衝動的に院内の吹き抜けから飛び降りてしまいます。

幸い命に別状はないものの、目を離す訳にもいかず、

瑶子は目を覚ました一郎と身の上話をします。

瑶子と同じく、仕事を優先し、家庭を捨てた一郎。

「思いっきり仕事がしたかった。

他のことは邪魔でしかなかった」

楽しかった、と振り返る一郎。

「でもね、自分が死んだらよく分かる。

身勝手に生きて来ただけなんだって」

一郎の言葉は、

瑶子や外で聞いていた黒岩の心にも、波紋を広げるのでした。

真剣にプロポーズの練習をする進次郎。

ですが、どうしても関西弁になってしまいます。

幸子が、彼女のどこがそんなに好きなのかと尋ねると

「好きになるのに理由なんてない」と答える進次郎。

「近くで誰かの息遣いが聞こえる。

それだけで幸せになるんですわ」

進次郎の恋人が見舞いにやってくると、

緊張しつつ、遂にプロポーズする進次郎。

ところが次の瞬間、急に喉を押さえて倒れます。

「恐らく 血腫の増大で脳圧が高くなってるんだ」取り急ぎ開頭する西郡。

しかし、

「CTでは血腫がそれほど大きくなってないのが気にかかる」という

瑶子の予感が的中。

「おかしい… 脈が下がらない」

「このままじゃ心停止です!」

思わぬ事態に打つ手が見当たらない中、幸子に声を掛けた瑶子。

「運ばれる前に何か変わったことは?」

幸子は咄嗟に、進次郎の喉の腫れを証言。

「甲状腺クリーゼだ!」

原因が判明し、一命をとりとめた進次郎。

転じてプロポーズも成功するのでした。

一方、急遽保を連れて出勤した黒岩。

保が別室で1人静かに過ごしていると、

そこへ病室を抜け出した一郎が、今度は誰かを道連れにしようとやってきます。

気づいた黒岩が駆けつけると、

そこには保と一緒にお笑い動画を観る一郎の姿が。

「あれ?俺、今笑ってました?」

「こんなくだらないこと見て笑うなんて…

俺… 生きてるってこと?」

保のお陰でほんの少し、生の実感を取り戻した一郎。

見舞いに訪れた娘とも久々の再会を果たし、

より深く人生の機微に触れることになったのでした。

2話のあらすじや感想

4話のあらすじや感想

 

嶺岸煌桜(みねぎしきあら)のプロフィールや過去の出演作は?兄弟はいる?

 

各話のあらすじや感想。

 放送日ゲスト 
1話2020年1月11日堀内敬子1話のあらすじ感想⇒
2話2020年1月18日松本若菜・濱田マリ2話のあらすじ感想⇒
3話2020年1月25日桜田ひより・金井勇太3話のあらすじ感想⇒
4話2020年2月1日中尾ミエ・本田博太郎・綾田俊樹4話のあらすじ感想⇒
5話2020年2月8日柿澤勇人・大西礼芳・嶺岸煌桜5話のあらすじ感想⇒
6話2020年2月15日山本浩司・笠松将・吉田美佳子6話のあらすじ感想⇒
7話2020年2月22日原沙知絵・木村了・夙川アトム7話のあらすじ感想⇒
8話2020年2月29日金田明夫・原日出子・小市慢太郎・酒井美紀8話のあらすじ感想⇒
9話2020年3月7日有森也実9話のあらすじ感想⇒
10話2020年3月19nitい有森也実・田中奏生・鈴木杏10話のあらすじ感想⇒

ドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』3話の感想

 

30代 女性 の感想

何だかんだ言いながら、保のピンチに全力で走った黒岩を、少し見直しました。その後も、お手伝いさんに保を託していたので、完全には良いとは思えませんでしたが、それでも、咄嗟に保を助けに必死になっていた姿は、頼もしく見えました。

50代 男性 の感想

とても見応えがあり楽しんで視聴出来ました。エンディングがノリノリで終わる感じで本当に良かった。同じ“くも膜下出血”を治療した患者さんなのに、こんなに異なる後の症状に苦しむなんて、病気って本当に恐ろしいですね。でも今回は待合室に居合わせた少年に救われました。2人の患者さん何とか無事で本当に良かった。

20代 女性 の感想

脳の病気で自分が死んだと思い込んでしまう人や、関西弁になってしまう人など、聞いた事のない症状に驚きました。小さな変化が大きな原因は繋がり何処かがおかしいけれど体調は問題ないとなると、見逃してしまいそうな変化を気付きオペを行う医師たちがカッコ良かったです。自分が死んでいると過去の自分を追い詰め、生きる希望を無くしていたにも関わらず、くだらない動画をみて少し笑みを浮かべただけで生きてみようと思ったり、逃げ出そうとしていたのに子供がいると近づいていたりと、純粋な心を持つ子供の力や、笑顔は本当に大切なものだと思いました。近くにいる誰かの息づかいが聞こえるだけで幸せだというセリフが胸に響き、患者の一番の治療法は共に過ごしてくれる人が近くにいてくれることなのだと思いました。

20代 女性 の感想

今回は小机がマスターに恋をしていたのが可愛かったです。マスターのことで頭の中がいっぱいなのが、面白かったです。そして神戸という患者が自分は死んでいると思い込んで、2階から飛び降りたのが驚きました。思い込みが原因でそんな行動をしてしまうのは、怖いなと思いました。

40代 女性 の感想

本気で自分が死んでいると思ってしまう病気がこのようにあると初めて知りました。病気の恐ろしさは本当に凄まじく思います。年齢を重ね家族がいない孤独さからも発症するのではないかと感じさせられる場面が多々あります。家族がいないとしても信頼できる友人がいれば発症しなかったのではないかと思い、孤独の恐ろしさも改めて感じるストーリーでした。家族、友人、日頃何げない毎日、日常に患者し大切にしようと心から思えるドラマです。

40代 男性 の感想

この病院の脳神経外科医は変わり者ばかりですが、患者も変わった方が多そうです。プライベートに仕事にあまり順調とはいえないように見えます。深山と黒岩は仲は良くありませんが反目してもいませんのでなかなか面白いチームとなりそうです。役立たずで周りを巻き込んでろくな事をしない幸子がまだ何となくですが成長の兆しを見せています。

30代 女性 の感想

脳の病気はなかなか複雑なんだなと思いました。話し方が変わるとしても関西弁になるのかな?脳はどういう反応してるんだろう?面白いですね。深山先生全然殺人容疑ではなくて拍子抜けしました。自分を死んだと思ってる人も不思議な病気だなと思いました。深山先生、黒岩先生それぞれのお子さん問題も気になるところです。

50代 男性 の感想

くも膜下出血の治療後の後遺症?言語障害のため関西弁しか話せなくなるとか、生きているのに死んでいると感じてしまうような症例が取り上げられています。内容は医師薬学系の職種でないため、むずかしいです。珍しい症例を挙げていますが、ありえそうな名無しです。脳神経外科のドクターたちのプライベートで抱えている話題も気になります。ありそうな話が盛り込まれていますので、見どころになるかと思います。

30代 女性 の感想

自分は死んでいると思っていたのに、子供とタブレットを見たことによって生きる力がわいてきて生きようと考え直すところが笑いって凄いなと思いました。笑うことの大切さを知ることが出来て、私も笑うようにしようと思いました。

30代 女性 の感想

自分は死んでいると思っている患者、頭を打ち関西弁になってしまった患者、こんな病気があることを知りました。まさか、患者とのコミュニケーションだったり、目が離せなかったりとただ手術するだけではなく、そういったことも大事だと学ぶ回でした。また娘が急に家にきたり、息子が急にできたりとそれぞれの家庭の事情も踏まえ、人と関わることがいいと少しですが、感じました。恋をする姿は、面白くてとても可愛らしかったです。

40代 男性 の感想

小机幸子が面白いです。天然で空気を読めない発言が多く笑わせてくれます。変わった症状の病気の話をしていたときに深山に古株でも知らないことあるんだみたいなコメントをするところが面白いなと感じました。そのあとに深山に睨まれているシーンが印象的でした。

40代 男性 の感想

「外国語様アクセント症候群」と「コタール症候群」の患者さんがドラマの中に出てきました。ともに脳に関係する病ではありますが、自身の意思とは関係なく変な言葉が出てしまったり、生きているのに死んでいると思い込んでしまったりと、脳の病気は本当に怖いなと感じました。それに立ち向かうトップナイフの面々のスキルと小机のキャラがドラマをかっこよく面白く盛り立てているなと感じました。

50代 男性 の感想

仕事に没頭する深山医師の眼差しは鋭く、西郡医師の手元の震えに気が付くなど、観察力は素晴らしいです。患者と話をする際にもきっちりと向き合い、冷徹ななかにも温かさを感じさせる微妙な役柄ですが、深山医師演じる天海祐希は最高です。

30代 男性 の感想

神戸が自分は深山に殺されたと言っていた時はなんの話だと訳がわかりませんでしたが、コタール症候群という病気だとわかった時はそんな病気が存在するのかと目からウロコでした。その後、神戸は自殺したり色々と問題を起こすのですが最後に病気が回復の兆しを見せる感じがとても良かったです。

 

『トップナイフ 天才外科医の条件』3話の見逃し動画を視聴するには?

『トップナイフ 天才外科医の条件』3話見逃し動画は、

Huluで配信されています。

放送終了後、1週間以内なら、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに飛ぶだけで動画を視聴することができます。

 

Huluのドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』のページはこちらです。

 

また、それ以降は、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

 

↓Huluでドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』の見逃し動画の無料視聴はこちらからどうぞ。↓

hulu

 

まとめ

天海祐希さん主演ドラマ『トップナイフ 天才外科医の条件』3話

あらすじキャスト

視聴された方の感想

見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


-2020年冬ドラマ, 無料動画

error: Content is protected !!