2019年春ドラマ

『ラジエーションハウス』特別編のゲストやあらすじは?視聴者の感想も

2019/06/27


 

6月24日に放送される『ラジエーションハウス』特別編

ゲストあらすじキャストなどについてまとめました。

スポンサードリンク

『ラジエーションハウス』特別編のゲスト

  • 平山良平 … 前田旺志郎
  • 菊島亨 … イッセー尾形
  • 黒川守 … 中島歩
  • 鶴田夏葉 … 須藤理彩
  • 内田彩 … 東加奈子
  • 副機長・深沢 … 神田 穣

平山良平 役…前田旺志郎

この投稿をInstagramで見る

 

@hitonami.niがシェアした投稿 -

役どころ

右ひじの痛みを訴える高校球児。

プロフィール

  • 読み:まえだ おうしろう
  • 生年月日:2000年12月7日
  • 出身地:大阪府
  • 身長:cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:バスケットボール・水泳(平泳ぎ)
  • 所属事務所:松竹エンターテイメント

 

主な出演作

  • ドラマ『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 』
  • 朝ドラ『わろてんか』
  • ドラマ『THE GOOD WIFE / グッドワイフ 』
  • 映画『奇跡』
  • 映画『おかえり、はやぶさ』
  • 映画『海街diary』

7歳の時に、兄・航基さんとコンビ『まえだまえだ』でデビューされ、
2007年には『M-1グランプリ』の準決勝に最年少で進出されています。
その後、子役として映画・ドラマに出演されたり、
バラエティー『メレンゲの気持ち』にレギュラー出演されるなど、幅広い活躍をされています。

『まえだまえだ』の漫才動画をどうぞ

 

写真家・菊島享役…イッセー尾形さん

View this post on Instagram

 

yuki ❤︎さん(@brackcoffee)がシェアした投稿 -

役どころ

以前、唯織たちの検査により、隠れていた病気が分かった男性。
世界的な写真家。

プロフィール

  • 読み:いっせー おがた
  • 生年月日:1952年2月22日
  • 出身地:福岡県
  • 身長:171cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:イッセー尾形事務所
  • 公式SNS:ツイッターホームページ

『一人芝居』の第一人者と言われるイッセー尾形さん。
公演は、だいたい2時間弱・6演目のネタが披露されます。
驚きなのが、作品の演出は事前に細かく打合せされ、
一見アドリブのように見える自然なセリフ回しも、
ほとんど完璧に作り上げられています。
そして、驚異的な記憶力で各公演を比べてみても、セリフはほとんど変わらずに話されているんだそうです。
また、俳優業だけでなく、小説の執筆や絵画など、幅広い活動をされています。

主な出演作

  • ドラマ『グーグーだって猫である』
  • ドラマ『まんぷく』
  • 映画『ソローキンの見た桜』

黒川守役…中島歩

この投稿をInstagramで見る

 

HONDA TSUBASAさん(@arabtsubasa)がシェアした投稿 -

役どころ

唯織が乗る飛行機に同乗していた、東和医大の内科医。

プロフィール

  • 読み:なかじま あゆむ
  • 生年月日:1988年10月7日
  • 出身地:宮城県
  • 身長:183cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:落語・釣り・ギター・写真
  • 特技:空手(初段)
  • 所属事務所:テンカラット
  • 公式SNS:公式ブログ

 

主な出演作

  • 朝ドラ『花子とアン』
  • ドラマ『すべてがFになる』
  • ドラマ『二つの祖国』
  • 映画『グッド・ストライプス』
  • 映画『愛がなんだ』

顔は”金城武さん”、声は”竹野内豊さん”
に似ていると話題の中島歩さん。
元々、大学在学中にモデルとしてデビューされています。
その後、俳優を目指し
美輪明宏さん主演舞台『黒蜥蜴』のオーディションに合格し、
俳優デビューされています。
朝ドラ『花子とアン』で蓮子と駆け落ちする美少年・宮本龍一役で一気に注目を集められています。

鶴田夏葉役…須藤理彩

この投稿をInstagramで見る

 

ヒルナンデス!さん(@hirunandesu_ntv_official)がシェアした投稿 -

役どころ

唯織が乗る飛行機のCA

プロフィール

  • 読み:すどう りさ
  • 生年月日:1976年7月24日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:165cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:音楽鑑賞・スノーボード
  • 所属事務所:
  • 公式SNS:ツイッターインスタグラム

 

主な出演作

  • 朝ドラ『天うらら』
  • ドラマ『やまとなでしこ』
  • ドラマ『深夜食堂』
  • 映画『僕等がいた 前篇』
  • 映画『小川町セレナーデ』
  • 映画『まく子』

朝ドラ『天うらら』の主演を務め、
一気に人気女優になられた須藤理彩さん。
2016年に、バンド『BOOM BOOM SATELLITES』ボーカルとして活躍されていた夫・川島道行さんが、
47歳という若さで、亡くなられています。
現在は、娘さん二人(12歳・8歳)を育てながら、
ハンドメイドブランド『ichico』を展開されるなど、
多方面で活動されています。

内田彩役…東加奈子

役どころ

唯織が乗った飛行機のCA

プロフィール

  • 読み:ひがし かなこ
  • 生年月日:1982年10月14日
  • 出身地:福岡県
  • 身長:163cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:B型
  • 趣味:映画鑑賞・読書・ショッピング
  • 特技:ジャズピアノ・ピアノ
  • 所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント
  • 公式SNS:ツイッター

 

主な出演作

  • ドラマ『オトナ女子』
  • ドラマ『模倣犯』
  • ドラマ『コールドケース』
  • 映画『モテキ』
  • 映画『カラスの親指』
  • 映画『舟を編む』

20歳でモデルとしてデビューされ、
そのCMの出演本数の多さから、
『裏CM女王』と呼ばれた東加奈子さん。
主な出演CMは、
ローソン『ごはん亭』、ヤマサ醤油『昆布ポン酢』、Vodafone、バイトルドットコム、ロッテ、花王 クイックルワイパー、味の素、江崎グリコ プリッツ
など、様々なジャンルのCMに出演されています。

 

副機長・深沢役…神田穣

役どころ

唯織が乗る飛行機の副機長。

機長の急病により、急遽一人でフライとすることになり、緊張している。

プロフィール

  • 読み:かんだ じょう
  • 生年月日:1995年7月22日
  • 出身地:静岡県熱海市
  • 身長:176cm
  • 体重:70kg
  • 血液型:型
  • 趣味:筋トレ・料理
  • 特技:野球・総合格闘技
  • 所属事務所:石原プロモーション
  • 公式SNS:インスタグラム

 

主な出演作

  • ドラマ『クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~』
  • ドラマ『クロスロード3~群衆の正義~』
  • バラエティー『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』

アメリカの大学に留学するほどの野球の腕前を持たれています。

その後、アメリカの別の大学に転学し、ファッションの勉強をされていた2016年に、

石原プロ次世代スター発掘オーディションのグランプリを獲得され、

大学を中退、芸能界デビューされています。

 

 

また、お姉さんはフリーアナウンサーで、

元BSフジ女子大生キャスター、

そしてミス日本『水の天使』として活躍されている神田れいみさんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

神田 れいみ (フリーアナウンサー)さん(@kandareimi)がシェアした投稿 -

『ラジエーションハウス』特別編のキャスト

  •  五十嵐 唯織 … 窪田 正孝
  • 甘春 杏 … 本田 翼

  • 黒羽 たまき … 山口 紗弥加
  • 小野寺 俊夫 … 遠藤 憲一
  • 辻村 駿太郎 … 鈴木 伸之
  • 鏑木 安富 … 浅野 和之

 

  • 大森 渚 … 和久井 映見

 

  • 天春 正一 … 佐戸井 けん太

ドラマ『ラジエーションハウス』のキャストやあらすじ!見どころも!

 

 

『ラジエーションハウス』タイトル一覧

話数タイトル
1話視えない病を見つけ出せ!命をかけた新たな医療ドラマが今始まる!
2話天才技師が救う命!彼の秘密が今夜、明かされる!?
3話仲間に迫る、乳がんの危機!?
4話 夢を追いかける患者を救え!!
5話絶世の美少年が死亡 犯人は誰!?
6話 運命の緊急手術!!この命を守れ
7話命を救う者達の選択 誇りの行方
8話二人の約束と暴かれる秘密!!
9話最強の対決!!彼女は俺が守る!!
10話もう一人の天才、現れる!?
11話(最終話)命懸けで守りたい約束!!最後の選択と決断とは!?

『ラジエーションハウス』特別編のあらすじ

『優秀な放射線科医になります。だから必ず戻って来て下さい』

『はい』

杏(本田翼)と交わした新しい約束を胸に、

仲間たちと別れ、アメリカへと旅立つ唯織 (窪田正孝さん)

その機内で、唯織はかつて甘春病院で唯織が救った患者の一人である

菊島(イッセー尾形さん)と再会します。

写真家の菊島は、サンフランシスコからアラスカへ行き、

流星群を撮影するとのこと。

『彼女との新しい約束のためワシントンへ行く』と話す唯織に、

『まだ告白してない。で、また離ればなれ』

呆れて首を振る菊島。

一方、離陸直前のコックピットでは、

ベテラン操縦士の機長(金田明夫さん)

若い 副操縦士の深沢(神田穣さん)に話しかけます。

『パイロットに必要なのは、どんな時でも平常心。

400人の命を預かってるんだからな』

『その話、400回くらい聞きました』

積乱雲の影響で機内が揺れ、

大事な写真を落とす唯織。

すぐに安定を取り戻した機内に、

乗客の急病を報せるCAのアナウンスが。

居合わせた東和医大の内科医・黒川(中島歩さん)と唯織はその男性客の元へ。

外国人と思しき男性は呼吸困難に陥っており、

黒川の問いかけにも答えられません。

唯織は男性の腹部に発疹を発見。

これ以上、容体が悪化するなら緊急着陸だと判断する黒川。

しかし、唯織は男性の診察券の記録から、

検査の造影剤によるアナフィキラシーショックを指摘し、事なきを得ます。

一方、唯織を見送った甘春総合病院では、

皆、脱け殻状態のラジエーションハウス。

唯織が居なくて不安だという裕乃(広瀬アリスさん)は、

『応援してるけど寂しい』と零します。

天才ピッチャーと言われ、将来を嘱望された高校球児の平山良平(前田旺志郎さん)が、

部員のボールが当たったという右肘の検査に訪れます。

しかし痛みはなく、本当は練習をサボりたくて来たと

小野寺(遠藤憲一さん)に漏らす良平は、レントゲンで骨折しているように撮れないかと打診します。

小野寺は、かつて検査で骨肉腫が見つかった男の子の事を思い出し、

『おじさんに出来ることは、精確な写真を撮る事だけだ。

世の中には、自分の病気と向き合って真剣に検査を受ける人が沢山いるんだ』と窘めます。

その言葉に神妙に頷いた良平は、軽い打撲と診断されました。

診察を終えて、ふいに立ちくらみよろける良平。

練習の疲れだと言う良平は、お守りがないことに気付きます。

お守りを探す良平の前途が有望だと知った軒下( 浜野謙太)

唆されて良平にサインを頼みに来た裕乃。

しかし、

『俺、今ベンチにも入れない落ちこぼれなんで。

野球も、もう辞めるし』

そう言って、見つけたお守りを握りしめます。

かつて天才ピッチャーと騒がれるも、

たった一年で戦力外になってしまった良平。

お守りには”必勝”の文字が。

その良平の右耳が聞こえづらいことに気づいた技師たち。

気にかかるものの、それが何を意味するかは不明です。

『こんな時、五十嵐ならどうしたんでしょうね』

”出来ることがあるなら、諦めたくなくて”

唯織の言葉を思い出します。

実は、今回がラストフライトだった機長は、

トイレに中座したところで異変を起こします。

苦痛に顔を歪めながら、

副操縦士の深沢に『伝えたいことがあるんだ』と呻く機長。

特段の既往歴もない機長は、

丁度昨日検診を受けたばかりで問題はないと言われていたと言います。

『写真を撮るだけの技師が、余計な口を挟むな』

黒川のその言葉を聞いて、

機長に検査を受けた病院を尋ねると、どこかへ向かう唯織。

『本当は、こんなの技師の仕事じゃないんですけど』

裕乃が良平に耳が聞こえなくなった原因を尋ねると、

1年程前から、時々耳鳴りがすると言います。

症状が出始めた頃に行った近所のクリニックでは特に異常はなく、

精神的なストレスからくるものだろうと診断。

丁度その頃、野球でスランプに陥っていたと言うのです。

『自分のメンタルが弱いからこんな事になったんです。だから気にしないで下さい。』

唯織なら、もっとなにか気づいたかも知れないのに、と漏らす裕乃。

『そろそろさ、五十嵐に頼るのやめろよ』

『もう1人いるだろ』

唯織がきっかけで、

ラジエーションハウスの技師たちと徐々に信頼関係を築いていった放射線科医の杏。

『大事なのは、立場とか場所とかじゃなく、

何をするか、なんじゃないかなって。最近私は思っています』

軒下が杏に相談します。

耳鳴りに難聴に目眩、それも右耳だけ…。

取り寄せた機長のレントゲン画像を確認する唯織。

”肺塞栓症”

確実に助けるために緊急着陸を、

と唯織が提案する間にも、機長の容態は悪化。

地上では、良平に頭部の検査を薦める杏。

診察した耳鼻科で異常はなく、

精神的なものだと言われていた良平の戸惑いを受け止め、

『体調が悪いのに、検査でどこにも異常が見つからないと、

自分の心の問題なのかなって思ってしまいますよね』

『私の身近にもいたんです。そういう人が』と諭す杏。

外傷だけではわからなかった父・正一(佐戸井けん太)の病。

その正体を突き止めたのは、唯織でした。

”諦めずに検査をすることで、本当の原因が見つかることもある。

そのために正しい検査を受けて欲しい”

そこには、自身の経験を踏まえ、

患者に寄り添う医師として成長した杏の姿がありました。

一方、上空では最寄りのアンカレッジ空港への緊急着陸まであと一時間。

機長は心停止の恐れがあるものの、

抗凝固薬があれば血栓の予防が可能だと唱える唯織。

『そんなに都合よくある訳ないだろう』

『ないなら、探しましょう。

出来ることをしましょう、みなさんで』

唯織とCAは懸命に、客席一人一人に呼びかけます。

『お薬おを持ちではないでしょうか?』

そして、ついに抗凝固薬が見つかります。

一方地上では、

良平の検査を始めるラジエーションハウス。

結果、聴神経腫瘍が見つかります。

良性ではあるものの、耳鳴りや目眩などを引き起こし、

野球のスランプの原因と思われます。

難しい手術が必要だけれど、これで劇的に良くなる。

ただ、その頃には高校球児にとって大切な夏は終わってしまう…。

同じく、怪我で選手を諦めた経験を持つ裕乃は、

懸命に良平を励まします。

『今はきっと目の前が真っ暗になって、

それが世界の全てのような気がしちゃうと思うけど、

良平君の未来はずっと続いていきます。

新しい夢だって出会いだって、きっと沢山待ってます』

『俺、諦めません。大好きな野球、絶対続けてみせます』と

応える良平。

そのやりとりを見て、たまきは不敵に笑います。

『脱け殻は脱け殻でも、大きく脱皮したみたいね。

誰かさんのおかげで』

上空では、たった一人で奮闘する副操縦士を、

機長が静かに鼓舞します。

『お前は、誰よりもビビりだ。

その分、驕ることなく誰よりも慎重に飛べる』

『頼んだぞ』

飛行機は見事、無事に着陸します。

『ご迷惑をおかけしました。』

36年間無事故無欠勤だったのに、最後にこんな終わり方で情けない、

と肩を落とす機長に、

『最後ではないと思いますよ』と答える唯織。

『皆さんと過ごした日々は、

そう簡単に消えるものではない。

どんなに離れていても、

皆さんの中に残り続けると思います』

『だからこそ、彼はずっとそばにいる。

そんな気がします』

地上で同じ想いを語る杏。

乗客が降りた機内で、落とした写真を探す唯織。

そこへ、黒川が写真を差し出します。

『君のような技師がいるとは』

その写真を見つめ、

唯織は飛行機を降りるのでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ドラマ映画CM情報2019さん(@fuminokimura_1019)がシェアした投稿 -

 

1話から最終話までのあらすじはこちら

『ラジエーションハウス』1話のあらすじやキャスト・ゲスト情報!唯織が早速失恋?

『ラジエーションハウス』2話のあらすじやゲストは?見逃し配信が観れるサイトは?

『ラジエーションハウス』3話のゲストは誰?あらすじやキャスト情報も!

『ラジエーションハウス』4話のゲストやあらすじは?suga/esメンバーの役どころは?

『ラジエーションハウス』5話のあらすじやゲスト?直樹役の子役がかっこいい!

『ラジエーションハウス』6話のあらすじやゲスト!ロケ地の病院はどこ?

『ラジエーションハウス』7話ゲストの詳しいプロフィールやあらすじ!

『ラジエーションハウス』8話のゲストは誰?あらすじや見逃し動画を無料で視聴出来る方法も!

『ラジエーションハウス』9話のゲストは?あらすじやキャスト情報も!

『ラジエーションハウス』10話のあらすじや感想!ゲストは誰?

『ラジエーションハウス』最終話(11話)のあらすじや感想予想。唯織は医療行為をする?

『ラジエーションハウス』の見逃し動画を無料視聴できる方法はこれ!キャストやあらすじも!

 

『ラジエーションハウス』特別編を視聴された方の感想

 

20代 女性 の感想

物語導入から、主人公の乗っている飛行機が乱気流に飲まれ、これから何か予期せぬ事態が起きる予感を感じさせ、そこから怒濤のラッシュで目が離せませんでした。第一話のカメラマンが登場したり、今までの話を思い出させてくれる演出も沢山あり良かったです。また1話から見直したくなりました。テレビシリーズで、ラジエーションハウスのメンバー達が主人公と出会ったことでうまれた心の変化や成長が、今回の特別編で活かされている感じがしてとても良かったです。主人公の乗る飛行機とラジエーションハウスと同時平行して話が進んでいく所も良かったです。離れていてもずっとお互いのことを思い出しているところが素敵でした。

20代 女性 の感想

五十嵐がアメリカに向かう飛行機の中と五十嵐がいなくなった甘春総合病院の2つの場面ともハッピーエンドで幸せな気分で見終われました。五十嵐が入ったことによってラジエーションハウスのチームワーク、放射線科医と技師との連携が強くなったと感じました。回想シーンが多かったと感じましたが、その分ドラマを振り返れたと思います。いつ見ても甘春院長の手術の時に「僕がやります」というセリフがカッコ良すぎます。

20代 女性 の感想

五十嵐がいなくなってすぐの甘春病院のみんなの姿が描かれていたけど、みんながみんな、五十嵐との出会いで学んだことを胸に頑張っている姿がとても良かったなと思いました。技師の仕事は超えてしまうけれど、患者さんのためにと動く姿がカッコよすぎました。しかも、五十嵐がいなくなっても、五十嵐が使っていた席をいつ帰ってきても良いようにあけていたのが嬉しかったです。

30代 男性 の感想

窪田正孝さん演じる五十嵐唯織が甘春病院を辞めた後の話です。特別編でもやはり五十嵐唯織は実力を発揮するという感銘を受ける話でした。また、本田翼さん演じる甘春杏が勤務する甘春病院でも原因を突き詰めるのが困難な患者に立ち向かい改善へと向かっていくというこちらも心打たれる話になってました。そして、最後は今までの回想シーンをあわせてのフィナーレとなり、とても感動できる話でした。

30代 女性 の感想

飛行機内で急病人がでた時、五十嵐(窪田)の真剣に診察する姿が相変わらず格好良かったです。ラジエーションハウスで私が一番好きなシーンです。そして五十嵐は、病院だけではなくどこでも活躍して素敵でした。

40代 女性 の感想

ドラマは先週ラストをむかえましたが、こうして1週間後に特別編を見ることができてうれしかったです。回想シーンが多かったので、総集編のような感じもあり、そこは少し物足りなさを感じましたが、ラジエーションハウスのメンバーみんなが五十嵐(窪田正孝)を思い出しつつそれぞれががんばっていこうとしている姿が描かれていてよかったのかなと思います。機内で五十嵐が出会った医師は、またどこかで五十嵐に会うことになるんじゃないかなぁなど思い、続編制作の期待が膨らみました。続編を作ってほしいと思えるドラマです。

50代 女性 の感想

思っていた内容とは、全然違うのが残念でした。メインは飛行機内での処置であとは、回想シーンが多く特別編というよりは、その後+総集編みたいな感じでした。唯織が研究チームで仕事をしている姿も見たかったし、また甘春病院に戻ってくる姿も見たかったし、杏にもちゃんと思い出してほしかったです。続編があるなら、この終わり方でも納得がいきますが、続編期待してます。

50代 女性 の感想

ラジエ-ションハウスの人たちと別れ、唯織はアメリカに飛び立ち飛行機の中で事故が起きてしまう予感だった。唯織はレントゲン技師として、また医師としてさすがの観察力で急病人を助けホットする。ラジエ-ションハウスの仲間は抜け殻状態であったが、唯織の意思をしっかり受け継いでいると感じた。甘春病院のスタッフと飛行機の中の唯織はそれぞれの道を歩いていると感じる。

まとめ

『ラジエーションハウス』特別編ゲスト

キャスト、あらすじ、感想などについてまとめました。

やはり気になるのが、唯織と杏の恋の行方ですね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ラジエーションハウスの撮影場所(病院)はどこ?今までに撮影されたドラマは?


-2019年春ドラマ

error: Content is protected !!