無料動画 2019年春ドラマ

『ラジエーションハウス』10話のあらすじや感想!ゲストは誰?

2019/06/17


 

 

『ラジエーションハウス』10話のあらすじや感想、ゲストの情報についてまとめました。

スポンサードリンク

『ラジエーションハウス』10話のあらすじ

唯織(窪田正孝さん)の元に、恩師で放射線科の世界的権威である

ピレス教授(Dutchさん)からメッセージが届きます。

人工知能を使った読影補助ソフトを開発することになり、

そのメンバーに唯織を迎えたいというのです。

一方、辻村(鈴木伸之さん)の父で、

麗洋医科大学病院教授の辻村丈介(名高達男さん)から、

系列病院の院長を任された鏑木(浅野和之さん)は、

妻・聡子(梅沢昌代さん)と、娘・加奈子(丸川ゆいさん)

『給料も倍になるから、家族でハワイ旅行に行こう』と

嬉しさを隠し切れない様子です。

ドラマ『ラジエーションハウス』10話のあらすじ

甘春総合病院の元院長で杏(本田翼さん)の父・正一(佐戸井けん太さん)

突然ラジエーションハウスを訪れます。

皆は丁重に迎えますが、突然のうつ病で引退した正一は、

すっかりかつての面影を失っていました。

麗洋医大病院の系列病院に院長として招かれ、

退職願を提出した鏑木

正一は鏑木を見かけ、声をかけようと立ち上がった途端、

頭痛に襲われ突然倒れてしまいます。

杏を案じ、

『力になりたいんです』と言葉をかける唯織

半年前からうつ病を患う正一は、

立ち上がるたびに頭痛に悩まされるようになったと言います。

しかし原因となる病変は見つからず、

精神的なものと思われており、杏にもどうしたらいいか分かりません。

唯織も過去の検査画像を検めますが、

やはり所見は見当たらず。

小野寺(遠藤憲一さん)

『心の病気じゃ写しようがないか』と

為す術は無いように思われました。

 そんなある日、嶋田茜(西原亜希さん)の幼い息子・光が来院。

再び骨折してしまった光に、

『ダメな母親ですよね、こんな小さい子供に何度もけがさせるなんて』と

自分を責める茜。

 

この投稿をInstagramで見る

 

凜さん(@kbtuoa)がシェアした投稿 -

しかし実は、光は軟骨の成長がうまくいかず、

骨が軟らかくなってしまう”くる病”だと判明。

『治療法があるなら安心ですね』という何気ない言葉に、

父の病を重ねて気落ちする杏。

そこへ、容体が急変した光が緊急搬送されます。

神経芽腫の疑いが浮上し、小児専門病院に搬送すべきと主張する鏑木。

しかし唯織は、一刻も早く腫瘍の場所を特定し切除するため、

撮影困難な胸腹部CTを撮ることを提案。

『君は、自分の責任の重さが分かっているのか。

君一人の無茶な行動に、患者の命が懸かってるんだぞ』

鏑木の叱責に、

『必ず、良い写真を届けます』と返す唯織。

そこには、緊急のオーダーにも関わらず、

準備万端のラジエーションハウスが。

光の腫瘍は脊髄に近く、

術後に麻痺が残る可能性があり、

手術は困難かと思われました。

しかし、画像を診てやって来た鏑木の見立てにより

手術が可能だと判明します。

お礼をいう唯織に、鏑木は憮然と返します。

『お礼を言われる筋合いはありません。

私は私の仕事をしただけです』

『君たち技師が責任を持って撮影した精確な写真を、

我々放射線科医が責任を持って診断し、治療方針を導く。

それが我々ラジエーションハウスの仕事です』

光の手術は無事成功します。

その日の帰り際。

小野寺や悠木、軒下らとエレベーターに向かっていた

たまき(山口紗弥加さん)が、

『あたしは階段で帰ろう。この年になると、運動が大事なの』

そう言って、こっそり向かった先は、

光の病室でした。

手術が終わり、元気そうな姿の光を見て、安堵するたまき。

茜がお礼の言葉を口にしていると、

病室のドアが開き、ラジエーションハウスのメンバーが入ってきます。

『ずるいですよ。たまきさんだけ。』

ラジエーションハウスのメンバーが、

一斉に光をあやしだします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

横井彩さん(@saya__564)がシェアした投稿 -

 

正一が理想とした病院のあるべき姿を見て、

鏑木は麗洋医大の誘いを辞退するのでした。

 

 唯織は、正一のレントゲン画像を見ていました。

自転車に追突されて撮影したという正一が

その後、飛行機に乗っていたと知った唯織は、

正一の再検査を行うのでした。

正一は、うつ病ではないという確信を持って。

 

この投稿をInstagramで見る

 

urarakaaaaさん(@tomoya.ryo)がシェアした投稿 -

『ラジエーションハウス』の見逃し動画を無料視聴できる方法はこれ!キャストやあらすじも!

『ラジエーションハウス』10話の感想

 40代 男性 の感想

第10話では、唯織が杏の父親の病気の原因を探るシーンが気になりました。
初めの診断はうつ病でしたが、唯織の収集した情報によって再検査したので繊細な分析力だと思いました。
鏑木が退職を諦めたシーンですが、放射線技師たちの仕事ぶりを見て考え方が変わったのだと思いました。
鏑木の心をリラックスさせたのは、大森院長の淹れたお茶も関係があると思います。

 20代 女性 の感想

鏑木先生も意外にいい人だったんだとわかってとても嬉しかったです。
誰も気づかなかったことに気づけるなんて、さすが何十年と放射線科医をやっていただけのことはあるなと感じました。
鏑木先生が退職願をなかったことにしたこともとても意外でした。
院長にならなくても給料が2倍にならなくても、それでもこの病院に残ることを決めたなんて、五十嵐たちのことを認めたということなんだろうなと思いました。

 30代 女性 の感想

放射線技師が完璧な写真を撮影して、放射線科医が間違いのない診断をして、その診断に基づいて適切な治療を行うという、このドラマの根幹である部分を丁寧に描いていたのでよかったと思います。写真のわずかな異常を見逃さない緊迫感が伝わってきました。医師の放射線技師に対する信頼感が回を重ねるごとに高まっているのが実感できます。院長の本当の病気が何なのか気になるところです。

 50代 女性 の感想

赤ちゃんが何度も骨折と聞いて、虐待かと思いました。
母親が日焼け防止をしたり、アレルギーがあるからと食事に気を使ったことがくる病になるなんて知らないって怖いと思いました。
赤ちゃんの病気の原因が分かり良かったと思ったら、救急搬送されて病院に戻って来てしまった。赤ちゃんの転院をすすめる鏑木先生に五十嵐は内の病院でと言う。難しい画像を五十嵐が的確に撮り、甘春医院で手術が出来て良かったと思いました。鏑木先生も技師達を認めたと思いました。チームワークの良い病院になると思いました。

 40代 女性 の感想

ラジエーションハウスのストーリーを今回も楽しく堪能しました。
五十嵐唯織が、幼い命を救ったことにとても満足しています。
骨折の疑いから始まり、くる病の疑いを経て、手術が必要なところまでたどり着いた診断の過程は、まさしく唯織の功績としか言えず、なんて優秀な人物なのだろうと感心しきりです。

甘春正一に対しても、唯織は今までとは全く異なった判断を下そうとしていて、期待が持てます。

 20代 女性 の感想

赤ちゃんの日焼け対策やアレルギーの影響で骨折しやすくなったり発達が遅れるということがわかってとても勉強になりました。
私も日々日焼けには気にしているほうで、現代の女性は日焼けに対して敏感な人が多いと思います。
知らずによかれと思ってやっていたお母さんもいたと思うので放送してもらって本当によかったと思う。
私も子供ができて、このことを知らなかったら、ドラマの中のお母さんのように帽子を被せる以外にも色んな日焼け対策をしていたと思います。
乳がんの時も思いましたが、このドラマは面白くてためになる情報を教えてもらえるのですごく好きです。
最後の方で甘春先生のお父さんの病気が鬱じゃないかもしれない…となったので、次回の放送も楽しみです。
あと、甘春先生と五十嵐の関係がどうなるのかも気になります。

 30代 男性 の感想

放射線科に入って来たのが、杏の父親で甘春病院の院長だった正一と知らない唯織がはっきりとおじいさんと話し掛け、杏が現れて関係性を理解した唯織がお父様と言い、
お父様とは知らずにおじいさんと呼んだ事を深々と頭を下げる所が面白く、
唯織の中にも忖度感情があるんだなと思いました。
赤ちゃんの光が緊急搬送された時に足に麻痺がある理由が腫瘍がある可能性を考えて唯織が積極的にレントゲン撮影に挑んだものの、
多角的に見るという事をしていないのを放射線科医の鏑木が指摘して手術に向かったり、
杏の父親の正一をうつ病と判断したまま違う症状があると考えなかった一連の事を考えると、
始めに光の骨折を卵アレルギーと日光を浴びないことからビタミンDの不足とわかった時に、
技師長の小野寺が言った、知らないとは恐ろしいものだという言葉が、全てにかかっているように感じられて素晴らしい内容だったと思いました。

 

『ラジエーションハウス』10話のゲストは誰?

嶋田 茜役…西原 亜希

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆきちさん(@yukiyukiyukiyuki1030)がシェアした投稿 -

役どころ

骨折の疑いがあり受診した

1歳8か月の光の母。

3か月前にも骨折の疑いで受診歴があり、

虐待の疑いがかかっている。

プロフィール

  • 読み:にしはら あき
  • 生年月日:1987年8月19日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:161cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:料理・読書・映画鑑賞
  • 特技:乗馬・車庫入れ
  • 所属事務所:藤賀事務所
  • 公式SNS:ツイッター公式ブログ

 

ドラマ『花より男子』で主人公・つくしの親友優紀役の印象が強いですが、

私生活では、2014年・26歳の時に、

10代の頃からの友人と結婚・出産されています。

その後、2017年に離婚され、シングルマザーとして、

娘さんを育てられています。

主な出演作

  • ドラマ『ボーイッシュ・ジェネレーション』主演・阿部マリ役
  • 朝ドラ『梅ちゃん先生』瀬川典子役
  • ドラマ『高嶺の花』吉池真由美役
  • 映画『サンシャインデイズ 劇場版』 主演・神宮寺ひかり役
  • 映画『ステキな金縛り』看護師役
  • 映画『るろうに剣心 京都大火編』 新井梓役

鏑木 聡子役…梅沢 昌代

役どころ

鏑木の妻。

プロフィール

  • 読み:うめざわ まさよ
  • 生年月日:1953年7月27日
  • 出身地:東京都
  • 身長:160cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:シス・カンパニー

 

主な出演作

  • 大河ドラマ『おんな城主 直虎』たけ/梅/松(三役)
  • ドラマ『過保護のカホコ』根本多枝役
  • ドラマ『あなたには帰る家がある』茄子田千恵役
  • ドラマ『白い巨塔』野坂ノブ子役
  • 映画『神様のカルテ』橘仙介の母役
  • 映画『小野寺の弟・小野寺の姉』

鏑木 加奈子役…丸川 ゆい

 

この投稿をInstagramで見る

 

ティートライブエンターテイメントさん(@t_tribe_entertainment)がシェアした投稿 -

役どころ

鏑木の娘。

 

プロフィール

  • 読み:まるかわ ゆい
  • 生年月日:2001年10月11日
  • 出身地:東京都
  • 身長:160cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:B型
  • 趣味:ギター・水泳・ジョギング・読書
  • 特技:潜水
  • 所属事務所:T-TRIBE ENTERTAINMENT

 

主な出演作

  • 映画『女々演』マキ役

ピレス教授役…Dutch

役どころ

放射線科医の世界的権威。

唯織のアメリカ留学時代の恩師。

プロフィール

  • 読み:ダチ
  • 生年月日:非公開
  • 出身地:カナダ
  • 身長:188cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:非公開
  • 趣味:非公開
  • 特技:非公開
  • 所属事務所:FreeWave
  • インスタグラム(事務所公式)

 

あまり情報が公開されていない俳優さんです。

所属事務所の紹介ページが”シニア俳優”に分類されていたので、

60歳以上ではないかなと思います。

主な出演作

  • ドラマ『桜蘭⾼校ホスト部』
  • CM 損保ジャパン『保険の先へ、挑む』篇
  • CM フジテック『エレベーター』
  • CM ライオン『Magica』
  • CM 明治 『ザ・チョコレート』

『ラジエーションハウス』10話のキャスト

ドラマ『ラジエーションハウス』のキャスト

  • 五十嵐 唯織 … 窪田 正孝
  • 甘春 杏 … 本田 翼

  • 黒羽 たまき … 山口 紗弥加
  • 小野寺 俊夫 … 遠藤 憲一
  • 辻村 駿太郎 … 鈴木 伸之
  • 鏑木 安富 … 浅野 和之

 

  • 大森 渚 … 和久井 映見

 

  • 天春 正一 … 佐戸井 けん太

 

『ラジエーションハウス』タイトル一覧

話数タイトル
1話視えない病を見つけ出せ!命をかけた新たな医療ドラマが今始まる!
2話天才技師が救う命!彼の秘密が今夜、明かされる!?
3話仲間に迫る、乳がんの危機!?
4話 夢を追いかける患者を救え!!
5話絶世の美少年が死亡 犯人は誰!?
6話 運命の緊急手術!!この命を守れ
7話命を救う者達の選択 誇りの行方
8話二人の約束と暴かれる秘密!!
9話最強の対決!!彼女は俺が守る!!

まとめ

『ラジエーションハウス』10話のあらすじや感想、ゲストについてまとめました。

唯織は、ピレリ教授の元へと行ってしまうのでしょうか?

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

『ラジエーションハウス』の見逃し動画を無料視聴できる方法はこれ!キャストやあらすじも!

 

ラジエーションハウスの撮影場所(病院)はどこ?今までに撮影されたドラマは?


-無料動画, 2019年春ドラマ

error: Content is protected !!