2019年春ドラマ

『ラジエーションハウス』7話ゲストの詳しいプロフィールやあらすじ!


 

ラジエーションハウス7話のテーマは、

検査難民”です。

病気の可能性があるのに、

検査ができるのは、数ヶ月待ちという状況に陥ってしまっている検査難民。

その間、患者さんは不安を募らせていきます。

今回、ラジエーションハウスにやってきたのは、

人間ドックにより、胸にしこりがあることが分かった女性・真貴。

しかし、検査を受けることができるのは、2ヶ月後。

ガンかもしれない。という不安に、真貴の夫・志郎も、

必死に早期検査を訴えます。

そんな真貴の姿、

そして患者を救いたいのにどうすこともできずに悩む杏の姿を見て、

唯織は、ある行動に出ます…。

また、真貴は、技師・軒下の初恋の相手でした。

果たして、ラジエーションハウスのメンバーが出す答えとは?

そんな『ラジエーションハウス』7話あらすじゲストについてまとめました。

スポンサードリンク

『ラジエーションハウス』7話のゲスト

 蛭田 真貴役…松本若菜

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本若菜さん(@ma.wakana)がシェアした投稿 -

役どころ

胸のしこりが見つかり、マンモグラフィ検査を受けに来た主婦。

しかし、再検査が2ヶ月後になる、

いわゆる”検査難民”になってしまい、

不安を募らせている。

軒下の初恋の相手。

プロフィール

  • 読み:まつもと わかな
  • 生年月日:1984年2月25日
  • 出身地:鳥取県米子市
  • 身長:165cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:A型
  • 趣味:日舞・ギター
  • 特技:料理・ネイルアート
  • 所属事務所:トリプルエー
  • 公式SNS:ツイッターインスタグラム

 

主な出演作

  • 『仮面ライダー電王』 野上愛理役
  • ドラマ『アンダーウェア』  西沢瑞希役
  • ドラマ『僕らは奇跡でできている』 宮本涼子役
  • ドラマ『トレース~科捜研の男~』 松戸志津香役
  • 映画『キセキ -あの日のソビト-』 ラジオパーソナリティ役
  • 映画「コーヒーが冷めないうちに』平井久美役

蛭田 志郎 役… 篠原 篤

 

この投稿をInstagramで見る

 

なみえ☆さん(@namienakano)がシェアした投稿 -

役どころ

真貴の夫。

幼馴染でもある真貴のことをとても大切に思っている。

プロフィール

  • 読み:しのはら あつし
  • 生年月日:1983年2月1日
  • 出身地:福岡県
  • 身長:171cm
  • 体重:非公開
  • 趣味・特技:野球・サッカー
  • 所属事務所:TOM company

 

主な出演作

  • ドラマ『この世界の片隅に』 成瀬義明役
  • ドラマ『宮本から君へ』 飯島保役
  • ドラマ『フランケンシュタインの恋』 宍喰丈役
  • 映画「恋人たち』 主演・篠塚アツシ役
  • 映画「恋は雨上がりのように』
  • 映画「菊とギロチン』定生役

蛭田志郎(中学生時代)役…兵頭秀明

プロフィール

  • 読み:ひょうどう ひであき
  • 生年月日:非公開
  • 出身地:関東
  • 身長:167cm
  • 体重:76kg
  • 血液型:非公開
  • 趣味:プラモデル・絵を描く
  • 特技:ビートボックス
  • 所属事務所:ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー

 

主な出演作

  • ドラマ『今からあなたを脅迫します』
  • ドラマ『デイジー・ラック』
  • ドラマ『人は見た目が100%』三沢(幼少期)役
  • 映画『3月のライオン』
  • CM ラウンドワン『小学生無料キャンペーン』チビ樽美酒役

ラウンドワン CM

ユウカ 役…穂志もえか

 

この投稿をInstagramで見る

 

穂志 もえかさん(@moekappa823)がシェアした投稿 -

役どころ

軒下がマッチングアプリで知り合った女性。

プロフィール

  • 読み:ほし もえか
  • 生年月日:1995年8月23日
  • 出身地:千葉県
  • 身長:160cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:A型
  • 趣味:お菓子作り
  • 特技:クラシック・バレエ
  • 所属事務所:パパドゥ
  • 公式SNS:ツイッターインスタグラム

 

主な出演作

  • ドラマ『100万円の女たち』 ほたる役
  • ドラマ『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』魑魅魍魎・千夏役
  • ドラマ『ザ・ブラックカンパニー』 伊藤碧役
  • 映画『少女邂逅』 主演・小原ミユリ役
  • 映画「放課後ソーダ日和 特別編』小原ミユリ役
  • 映画「愛がなんだ』

藤井仁人

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤井 仁人さん(@maa_aaku)がシェアした投稿 -

プロフィール

  • 読み:ふじい まさと
  • 生年月日:1988年3月13日
  • 出身地:山口県
  • 身長:175cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:B型
  • 趣味:スノーボード
  • 特技:軟式テニス・料理
  • 所属事務所:ゴールドラッシュ
  • 公式SNS:ツイッターインスタグラム

 

主な出演作

  • ドラマ『チームバチスタの栄光2』
  • ドラマ『安堂ロイド』
  • ドラマ『グッドドクター』
  • 映画『大奥』
  • 映画『すんドめ』
  • 映画「告白~チョコ南部のヒミツ~』主演

『ラジエーションハウス』7話のキャスト

  • 五十嵐 唯織 … 窪田 正孝
  • 天春 杏 … 本田 翼

  • 黒羽 たまき … 山口 紗弥加
  • 小野寺 俊夫 … 遠藤 憲一
  • 辻村 駿太郎 … 鈴木 伸之
  • 鏑木 安富 … 浅野 和之

  • 大森 渚 … 和久井 映見

 

キャストの詳しい情報はこちら!

関連記事:ドラマ『ラジエーションハウス』のキャストやあらすじ!見どころも!

『ラジエーションハウス』7話のあらすじ

初めて一人で当直をすることになった
裕乃(広瀬アリスさん)は、不安で一杯です。

裕乃の不安をさらに大きくしているのが、
その日緊急時に備えて待機する
”オンコール担当”が、頼りない軒下(浜野謙太さん)ということ。

そんな中、乳腺外科に、蛭田真貴(松本若菜さん)
志朗(篠原篤さん)夫婦が訪れます。

軒下と中学時代の同級生だった若菜は、
人間ドックで胸にしこりが見つかり、
再検査のマンモグラフィ検査を受けにやってきました。

中学の卒業アルバムに『将来の夢は医者』と書いていた軒下が、
病院で働いている姿を見た真貴は、
彼が夢を叶えて医者になったと勘違いし、
偶然の再会を喜ぶとと同時に、夢を叶えた軒下を褒めました。

軒下にとって、真貴は初恋の相手。
つい、良い格好をしてしまい本当のことを言えませんでした。

真貴の検査結果を見た杏(本田翼さん)は、
”悪性の疑いがあり、超音波検査が必要”という診断を出しました。

杏が唯織に意見を求めている姿を見た
鏑木(浅野和之さん)は、杏に
『技師に甘えている』と指摘します。

技師には技師の役割があり、一線を越えることは、
唯織にとっても、自身の首を絞めることになる。

と鏑木は言います。

その時、同席していた小野寺(遠藤憲一さん)は、
杏の机に置いてあったピレス教授の本に気付き、
それを借りていきました。

真貴の再検査は、2ヶ月待ちでした。
いわゆる”検査難民”です。

それを知った志朗は、
軒下に『検査を早められないか』と懇願しますが、
『特別扱いできない』という答えしか出ません。

また志朗は唯織にも、真貴は幼馴染でもあり、自分の人生すべてだと話し、
何とか検査を早めてもらえるよう頼みます。

そんな志朗の思いに心動かされた唯織は、
杏に相談をしますが、
杏は、鏑木から注意されたこともあり、
『ここから先は医師に任せて欲しい』としか言えませんでした。

唯織は、院長の渚(和久井映見さん)にも、相談しますが、
返ってきた答えは『放射線技師としてできることをやるしかない』というものでした。

ラジエーションハウスに戻った唯織は、真貴の検査画像を見直していました。

真貴のしこりは悪性の可能性が高い…。

その最中、『検査では患者は救えない』とこぼした軒下の言葉で、
唯織は、あることを調べ始めます。

裕乃の初めての一人当直が始まりました。

オンコール担当の軒下は、
マッチングアプリで知り合った女性・ユウカ(穂志もえかさん)との
デートへと出かけて行きました。

待ち合わせ場所のレストランに着いた軒下は、
そこに杏と辻村(鈴木伸之さん)の姿をみつけ、驚きます。

軒下は、ユウカに対して自分は医者だと偽っていたのです。

杏は、自分の診断に自信が持てないことを、
辻村に相談していました。

辻村は、杏を励まそうと助言します。

その時、杏は唯織から言われた言葉を思い出し、
食事を中断し、店をあとにします。

その頃、ラジエーションハウスでは、
唯織が真貴のマンモグラフィ検査を行っていました。

そこへ、別の患者のCTとレントゲン検査の依頼が入り、
手に負えなくなった裕乃は、オンコールの軒下に連絡します。

ユウカと食事中だった軒下は、
裕乃からの電話が入るとすぐに、
自分は医師ではなく放射線技師だということを告白し、
病院へと戻っていきました。

軒下が飲んでいたのはワインではなくジュースでした。

病院に戻った軒下は、暴れる患者を巧みに誘導し、無事検査を終えます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

はやとさん(@tsubasa_inhyt0627)がシェアした投稿 -

その頃、唯織も検査を終えていました。

彼が導き出した答えは、
”悪性腫瘍ではなく、CSLという珍しい良性の腫瘍の可能性が高い”
というものでした。

線維化した主体のCSLは一見悪性腫瘍のように見えたのです。

唯織は、軒下の言葉から
”しこりが良性であることを証明するなら自分たちにもできる”
と思いつき検査を行ったことを、軒下に伝えます。

検査を終えた真貴が帰ろうとしているところへ
軒下がやってきて、
『自分が医者だということは嘘だ。』と伝えます。

すると真貴は、
『職種が違っても患者を救うという夢は叶えてるじゃない』
という言葉とともにお礼を伝えました。

翌日。

裕乃は、出勤してきたラジエーションハウスのメンバーに
昨晩の軒下のことを話しますが、
みんなの反応を示しません。

小野寺は『軒下は技師として一流だぞ。』と裕乃に言いました。

その頃、辻村とのツーショット写真がアップされた
ユウカのSNSを見つけた軒下は一人、
ショックを受けていました。

そのまま、ロッカーに保管していた白衣を捨てました。

軒下から、杏が辻村とデートをしていたことを聞かされた
唯織は、動揺します。

そこへ、何やら思いつめた表情の小野寺がやって来て、
唯織を人のいない部屋へと連れて行くと、
ピレス教授の研究室のサイトを見せます。

そして『お前よ、何者なんだ? 』

小野寺は静かに、唯織にそう問いかけました-。

↓FODで『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』無料動画の視聴は、こちらからどうぞ↓
FODプレミアム

『ラジエーションハウス』7話を視聴された方の感想

30代 女性

自分がもし医療従事者だったらどうするだろうと考えさせられる回でした。

患者さんが不安な時、

早く診察をしてほしいと思う時、

本来ならば診察の順番を待つしかない状況を

五十嵐は自分のできる事で手助けをする方法を考えました。

困っている人を助ける事、

常識や規則にとらわれるのではなく

自分にできる最善策を見つけ出した五十嵐をすごいと思いました。

ですが、五十嵐が医師免許を持ってる知識の上でのできる事だとしたら、

放射線技師だからこそできるというわかりやすい表現があればよかったなと思いました。

 

50代 男性

どうあれ軒下が医者のふりをするのはまずいし、

辻村もそれに乗っかるのはどうかと思いますが、

その後の対応で軒下が放射線技師として優秀なのは感じたし

、辻村も五十嵐にライバル心を燃やすだけではなく、

案外いい奴なのかもしれないとわかりました。

五十嵐が患者ファーストであるのは素晴らしいことですが、

ただ杏に対しては、逆効果になっているかもしれませんね。

彼女を越える読影の力を、図らずも見せてしまっているし、

杏のコンプレックスを刺激してしまっているように見えます。

その要領の悪さが五十嵐の憎めないところではあるのですが。

さて小野寺技師長に正体がバレそうな五十嵐はどうするのでしょうか?

 

20代 女性

軒下さんが実はお酒を飲んでいなかったことがとても衝撃でした。

結構性格の悪い人なのかなと思っていたけど、

ちゃんと広瀬を助けにいく準備をしていたなんて、

技師としてのプライドをちゃんと持ってたんだなと嬉しかったです。

また、今回は検診難民に触れていたけど、

この問題はどうにかできないものかと考えさせられました。

ガンかもしれない不安を抱えたまま何ヶ月も検査待ちするなんて、

私は耐えられないなと思いました。

その間に悪化して完治できなくなった人もいるんだろうなと悲しいです。

 

60代~ 女性

軒下さんは、ぱっと見は軽い感じですが、

優秀な腕を持つ技師だったのですね!以外でした。

あこがれの同級生・真貴に『夢を叶えたのね!』と言われ、

本当の事を言えなかったのは残念ですが、

真貴も良性の腫瘍である事が分かり、

技師さんのお陰で救われた...と感謝され、

これからは堂々と生きて行く事でしょう!

又、五十嵐の事を注意された小野寺と杏先生、

小野寺はデスクにあったピレス博士の本を借りて行きましたが、

そこから大変な事が分ってしまった様で、

いよいよ五十嵐の正体が暴かれるのか?楽しみです。

 

30代 女性

今回の話は検査難民と呼ばれる検査や診察を待たなければいけない人のお話。

でも癌かどうか検査をしないとわからない。

早く検査をしたいのにそれができないもどかしさ。

それをさせてあげられない医師の葛藤を描いていました。

田舎ではなかなかない話だと思いますが、

都会では割と当たり前にあることなのでしょう。

しかも今回の場合悪性のガンかもしれないと言われている、

そして何より年齢が若い人。

もしその検査を待ってる間に進行して

手遅れになってしまったらと家族や本人が

不安になるのは仕方ないと思いました。

今回は悪性ではなかったから良かったですが、

もし悪性だったらもっと早く検査して貰えればって病院を責めてしまいそうです…

 

20代 女性

恋って、見た目だけで成就するものではないんだなって思いました。

中学時代の美人の同級生を妻にした男性は、

軒下先生の同級生でした。

けれど、男性は柔道部に所属するほどの

体格とイケメンとは程遠いルックスに見えました。

しかし、妻を心の底から愛している優しさが感じられる場面を見ると、

顔だけではない心も大事なのだと思わされます。

美人の妻が乳ガンかもしれない診断に顔をクシャクシャにして涙を流す場面です。

あんなふうに妻を思える男性は、理想的だと感じました。

また、展開の中で、軒下先生のかっこよさが光る場面には同じ職場にいたなら、

少し心が動きそうだとも思えました。

ドラマの最後は、「顔かよ」で締められていましたが、

恋愛には色々な見方ができるなと感じました。

まとめ

『ラジエーションハウス』7話のあらすじやゲストについてまとめました。

普段は、頼りなくふざけている印象の軒下の

知られざる一面が観れましたね!

また、唯織が医者だという事も徐々に周囲にバレつつあるようです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


-2019年春ドラマ

error: Content is protected !!