小話CLIP

ドラマ・映画の情報を中心に、気になる芸能ネタを発信しています!

2020年冬ドラマ 無料動画

『知らなくていいコト』3話のあらすじ感想。乃十阿との対面でケイトはどうする?

2020/01/23


『知らなくていいコト』イメージ図

吉高由里子さん主演ドラマ『知らなくていいコト』

3話では、ケイトがついに父・乃十阿と対面します。

キアヌリーブスだと思っていた父は、

日本人で、無差別殺人を犯した殺人犯という、

とても受け入れがたい事実を抱えたケイトは、

乃十阿にどのような気持ちをぶつけるのでしょうか?

また、ケイトのことをめぐり、

尾高と春樹が対峙します。

元カレ同士、ケイトへの思いが完全になくなっているようではない、

微妙な立ち位置の二人はどんな話しをするのでしょうか?

ドラマ『知らなくていいコト』3話

あらすじキャスト

視聴された方の感想

見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

スポンサードリンク

ドラマ『知らなくていいコト』3話のキャスト

真壁ケイト 役… 吉高由里子
《東源出版『週刊イースト』特集班の敏腕記者。》

尾高由一郎 役… 柄本 佑
《フリーランスの動物カメラマン。ェイトも元彼で、現在は妻子がいる。》

野中春樹 役… 重岡大毅(ジャニーズWEST)
《東源出版『週刊イースト』連載班。ケイトの彼氏で、そろそろ結婚しようか悩んでいる。》

小野寺明人 役… 今井隆文
《東源出版『週刊イースト』特集班。》

倉橋朋美 役… 小林きな子
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

小泉愛花 役… 関水 渚
《東源出版『週刊イースト』連載班。》

鮫島裕二 役… 和田聰宏
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

佐藤幸彦 役… 森田甘路
《東源出版『週刊イースト』特集班。》

東山秀則 役… 本多 力
《東源出版『週刊イースト』連載班デスク。》

黒川正彦 役… 山内圭哉
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

真壁杏南 役… 秋吉久美子
《ケイトの母。映画評論家かつ、字幕翻訳の第一人者。シングルマザーとしてケイトを育てたが急死。》

岩谷 進 役… 佐々木蔵之介
《東源出版『週刊イースト』編集長。部下から厚い信頼を得ている。》

乃十阿徹 役… 小林 薫
《自転車屋を営む謎の男。》

ドラマ『知らなくていいコト』3話のゲスト

河原 巽(タツミーヌ)役…大貫 勇輔

 

この投稿をInstagramで見る

 

大貫勇輔(@yusukeonuki_official)がシェアした投稿 -

役どころ

国民的人気を誇る天才ダンサー。

10年前の動画がネットで拡散され、炎上してしまったことで、

消息を絶ってしまう。

プロフィール

    • 読み:おおぬき ゆうすけ
    • 生年月日:1988年8月31日
    • 出身地:神奈川県座間市
    • 身長:180cm
    • 体重:79kg
    • 血液型:型
    • 趣味:旅行・映画鑑賞

 

主な出演作

【 ドラマ 】

  • 『隣の女』岸井役
  • 『セカンド・ラブ』一ノ瀬佑都役
  • 『ある日、アヒルバス』涼太役
  • 高嶺の花』神宮兵馬役
  • 『やすらぎの刻~道』小沼良吉役
  • ルパンの娘』円城寺輝役
  • 『グランメゾン東京』柿谷光役

ドラマ『知らなくていいコト』3話のあらすじ

3年前に、尾高(柄本佑さん)が、

自分が殺人犯・乃十阿(小林薫さん)の娘であることを知りながらも、

プロポーズをしてくれたことを知ったケイト(吉高由里子さん)は、

当時、そのことを知らずに春樹(重岡大毅さん)に、心を映してしまった自分を、

悔やんでいました。

8年前。

まだ編集部に入ってまもないケイトは、

尾高とともに熱愛スクープの張り込みをしていました。

 

そこへ1台の車が、

中には追っている女優がおり、マンション駐車場の入口につくと、

一人の男性が足早に車に乗り込みます。

そのまま、二人はキスを交わします。

その後、あるマンションへ消えていった二人。

その逢瀬の瞬間をばっちりカメラに押さえたケイトと尾高。

帰り道。『飯でも食っていくか?』という尾高に、

『キスがしたいです』とつぶやくケイト。

次の瞬間。尾高がケイトの頭を引き寄せキスをします。

こうして二人は付き合うことになりました。

尾高と付き合うようになってから、

ケイトの人生はプライベートも仕事も満たされていました。

しかし、乃十阿の出所の写真を撮った直後に、

尾高は週刊誌のカメラマンをやめ、突然動物カメラマンに転身。

ケイトから別れを切り出したのです。

その1年後には尾高は、取材で知り合った女性と結婚したのです。

 

年末年始合併号の特集として、

国民的人気の天才ダンサー、河原巽(大貫勇輔さん)

取材をすることになるケイト(吉高百合子さん)

タツミーヌという愛称で大人気を博しています。

早速取材に行くケイトでしたが、黒川(山内圭哉さん)からの連絡で、

取材は一旦中止だと言われます。

社に戻ると、10年前のタツミーヌの動画がSNSで炎上しているためだと言います。

動画には、老人たちに向かって

「必要なのは介護施設じゃなくて姥捨て山だ」と

吐き捨てているタツミーヌが映っていました。

方向性を変えて取材をすることを指示する岩谷(佐々木蔵之介さん)

タツミーヌの本性について掘り下げることになります。

居場所を探るためにSNSで情報を探すと、稽古場にいることが分かります、

行くと他にも取材記者たちが集まっていて、報道の過熱ぶりがうかがえました。

稽古が終わる時間になり、

次々とダンサーたちが出てきますが、全て別人でした。

そんな中ヒッソリと出てきた男性の靴に見覚えがあったケイトは、タツミーヌだと見抜きます。

写真を撮ろうとしますが、福西(淵野右登さん)が大声で話しかけてしまい、取材がバレてしまいます。

するとタツミーヌは、スケボーに乗って走り去ります。

市川(渋谷謙人さん)たちとともに追いかけますが、逃げられてしまうのでした。

タツミーヌの行方を追う取材メンバーでしたが、全く掴めないでいました。

ケイトはタツミーヌが以前バイトしていたという

ラーメン屋を訪ねることにします。

尾高(柄本拓さん)を屋上に呼び出した野中(重岡大毅さん)は、ケイトと別れた理由を聞きます。

自分もケイトと別れたことを話し、

自分と同じ理由で尾高も別れたのではないかと確かめようとします。

ケイトの父親が誰なのか知っているかと聞く野中ですが「知らない」と答える尾高。

乃十阿(小林薫さん)が父親であることで、

子供も作れないと考えてしまったと言い、

尾高もケイトから聞いていたら

簡単に子供を作ることはできなかっただろうと話します。

すると尾高は「お前最低だな」と言ってその場を去るのでした。

 

ラーメン屋に行くと、近くに老人介護施設ができることになって、

タツミーヌが使っていた稽古場が取り潰されることになったと聞き出します。

施設に行くと、前の施設長を紹介されたケイト。

尋ねると、タツミーヌのことも覚えていて、

動画も介護施設の建築前の説明会の時の物だと分かります。

社に戻り報告するケイトですが、本人の取材をしないとダメだと言われます。

その時、ホテルの従業員からの情報があり、

タツミーヌの居場所が判明するのでした。

ホテルから出てこないと予想されたため、

ケイトはタツミーヌに向けて取材をしたい旨の手紙を書きます。

野中の担当している作家がタツミーヌと懇意にしていることから、

手紙を渡してもらうように頼みます。

ケイトの取材を受ける気になったタツミーヌ。ケ

イトはホテルを訪ね、タツミーヌから動画の件について話を聞きます。

逃げた理由は、言葉を使うのが苦手で

上手く伝わらないと思ったからだと言うタツミーヌ。

説明会の際には、稽古場を施設の中に残して欲しいと頼んだのだと言います。

ですが老人たちは理解してくれないどころか、

ダンスは不良がするものだと言われてしまいます。

あげくの果てに生きるためにダンスなんて関係ないと言われてしまい、

思わずカッとなって、施設より姥捨て山が必要だと言ってしまったのでした。

ですがその前の部分はカットされていたのです。

言ってしまった言葉については反省していると言い、

それでもダンスは続けると言うのでした。

SNSで乃十阿のことが投稿されているところを見て調べると、

千葉県にいることが分かります。

その場所を訪れたケイトは、

家から出て来る乃十阿と鉢合わせするのでした。

 

2話のあらすじや感想

4話のあらすじや感想

ドラマ『知らなくていいコト』3話の感想

 

30代 女性 の感想

最後の最後に出てきた、尾高が家族と遊ぶシーンに、心が痛くなりました。今でもケイトを見守っているし、野中の発言で絶対にケイトの事が気になっているはずなのに、それでも尾高には家庭があるから、ケイトとは何もならない。そんな現実を、突き付けられた気がしました。

20代 女性 の感想

ケイトが仕事をする姿をみて、相手の気持ちを考えないデタラメを描く記者だらけではなく相手を救うための記事を書く人もいるんだと思いました。過去の動画をうまく切り取り人気者を突き落とす人間もいるが、デタラメだと分かりそれを伝えてくれる人もいるので、噂だけで信じることはよくないことだということと、噂やデマが出ても自分のできることをこなして今後も好きなダンスをし認めてもらうという意思がカッコ良かったです。尾高が春樹に最低と言った姿が輝いていました。別れたことを隠している春樹は情けなく、人間として最低ですがケイトを救う尾高がいるだけで、2人がくっついて欲しいということを強く思うようになりました。

20代 女性 の感想

野中が最低すぎて本当に腹が立ちました。自分がケイトと別れた理由が尾高さんがケイトと別れた理由と一緒と思うなんて信じられませんでした。そんな野中に尾高さんが最低だなと軽蔑の目を向けてくれたことが嬉しかったしカッコよすぎました。

30代 女性 の感想

前回ケイトがたとえ犯罪者の娘であっても結婚しようと思ってプロポーズしてきたということが明かされましたが、尾高とのその話はあっさりと終わってしまったのが意外でした。しかしケイトが記者として働き始めたばかりの頃の回想シーンが出てきて、ケイトと尾高の過去の関係が知れてよかったです。

20代 女性 の感想

3話は次回予告にもあったように春樹と尾高の話し合いのシーンがありそこで春樹がケイトとの婚約を破棄した理由が明確になりました。2話まで見てきてなんだかどっちつかずな雰囲気を感じていましたが、別れた理由はケイトと血のつながりのある父親が殺人犯だからというそれだけの理由でした。尾高はケイトと別れたのはケイトからの一方的な感じだと思いましたが、尾高はケイトの父親を知っててもプロポーズをしています。春樹の理由をきいて静かに怒って「お前最低だな」と一言だけ残してその場を去りました。忘年会では仲良く話すケイトと尾高を羨ましいそうに見つめる春樹の姿があり、春樹はケイト自身はまだ好きなんだろうなと3話を見て気づきました。

30代 男性 の感想

タツミーヌがたくさんのマスコミに追われていたのがとても可哀想でした。タツミーヌがスケボーで逃げたのが笑えてよかったです。野中に尾高が最低と言ったのがとてもかっこよくてよかったです。ケイトが仕事を頑張っているのが偉いと思います。

40代 女性 の感想

今はSNSで何でも出来て怖いな、と思いました。悪意のある人がわざわざ発言の一部だけを切り取ってネットに流したり、居場所までばらされてしまう世の中なんだとドラマを見て思い知らされました。ケイトが乃十阿徹に会いに行きましたが、一体どうなるんでしょう?

20代 女性 の感想

ケイトと元彼のカメラマンは、昔同じスクープを追っていて一緒にいてキスがしたくなって、キスをしたところから始まったという馴れ初めは見ていて恥ずかしくなります。いろいろあって別れて、今頃後悔する気持ちはわかるなと思います。

40代 男性 の感想

冒頭のケイトと尾高が付き合う切っ掛けや別れるまでの流れはなかなか興味深く見れました。その場でさっぱり別れてしまうのも今風だなと感じます。週刊誌の記者が綺麗事を語るのは滑稽ですし美化しすぎです。泥臭さの方がはるかにマシですね。今回追っかけたダンサーに対しての取材に関しては強引な取材を避けてうまく接触し記事にした流れは評価できます。スクープに絞った方が良い内容になる気がします。

30代 男性 の感想

「知らなくていいコト」第3話を観て、春樹がケイトの父親がどういう人なのかを尾高に伝えていたのは、良いことなのか悪いことなのか判断が難しいなあと思いました。話すべき内容ではないように感じられました。尾高はすでに家庭を持っているけれど、ケイトとの関係がこれからどうなるのかが気になりました。

30代 女性 の感想

保高さんにけいとの父親のことを話して別れたことを語るところを見てけいとと別れてくれて良かったと思いました。こんな男と付き合うくらいなら別れた方がいい。自分の事ばかりでけいとの気持ちを考えられないそんな人と一緒になってもけいとが辛いだけだと思うので別れられて良かったなと思いました。

40代 男性 の感想

野中春樹がケイトと別れた理由を尾高に伝えたシーンは印象的でした。尾高が野中にお前最低だなと告げたのはスカッとするシーンでした。これにより野中春樹がもしかしたら心境に変化が出てもう一度ケイトにヨリを戻すように頼むんじゃないかと感じました。

20代 女性 の感想

ケイトの回りでは本当にいろんな事が起こるなと思いました。尾高は既婚でありながらもケイトを守ろうとしてくれているので本当に優しいと思いました。野中が尾高に打ち明けた気持ちに関しては、分からなくないので、みんな切ない状況だなと感じました。ケイトが幸せになる方法は何かないかなと考えてしまいました。ケイトの前向きでまっすぐな心は取材対象のタツミーヌにも伝わり、良い方向に向いて良かったなと思いました。乃十阿とのかかわりに関しては、自分から調べだしているので、このまま真相へ向かって動き出すのではないかなと思いました。最後に会ってしまったこの親子はどうなるのか次回も楽しみです。

30代 女性 の感想

尾高さんは、もしかして妻と子供がいるって、ケイトの為に嘘ついてるんじゃ…?と淡い期待を抱いていたので、奥さんと子供が出来て「やっぱりいるのかー!」という少しがっかりした気持ちになりました。でも、苦い思いもするのが大人。そういう苦い思いを持って生きて行くのが大人ですね。軽さと重さが共存するドラマの雰囲気が、とても好きです。

 

『知らなくていいコト』3話の見逃し動画を視聴するには?

『知らなくていいコト』3話見逃し動画は、

Huluで配信されています。

放送終了後、1週間以内なら、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに飛ぶだけで動画を視聴することができます。

 

Huluのドラマ『知らなくていいコト』のページはこちらです。

 

また、それ以降は、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

 

↓Huluでドラマ『知らなくていいコト』の見逃し動画の無料視聴はこちらからどうぞ。↓

hulu

 

まとめ

吉高由里子さん主演ドラマ『知らなくていいコト』3話

あらすじキャスト

視聴された方の感想

見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 


-2020年冬ドラマ, 無料動画

error: Content is protected !!