小話CLIP

ドラマ・映画の情報を中心に、気になる芸能ネタを発信しています!

2020年冬ドラマ 無料動画

『知らなくていいコト』1話のあらすじ感想。ケイトと尾高の3年前の事って?

2020/01/16


吉高由里子さん主演ドラマ『知らなくていいコト』が、

2020年1月8日から始まります!

主人公・ケイトは、週刊誌記者として

数々のスクープを追っていますが、

ある日、急死した母が間際に言い残した一言で、

これまでの人生で一番の”スクープ”を知ることになります。

それは、”自分の父親はキアヌ・リーブス”だということ。

実際に言われると信じられないですよね~!

しかし、母の遺品からは、事実だということを匂わせる数々の品が出てきます。

果たして、ケイトの父は本当にキアヌ・リーブスなのか?

その真実を追うとともに、

週刊誌記者として、様々な事件も追っていきます!

そんなドラマ『知らなくていいコト』1話

あらすじキャスト

視聴された方の感想

見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

スポンサードリンク

ドラマ『知らなくていいコト』1話のキャスト

真壁ケイト 役… 吉高由里子
《東源出版『週刊イースト』特集班の敏腕記者。》

尾高由一郎 役… 柄本 佑
《フリーランスの動物カメラマン。ェイトも元彼で、現在は妻子がいる。》

野中春樹 役… 重岡大毅(ジャニーズWEST)
《東源出版『週刊イースト』連載班。ケイトの彼氏で、そろそろ結婚しようか悩んでいる。》

小野寺明人 役… 今井隆文
《東源出版『週刊イースト』特集班。》

倉橋朋美 役… 小林きな子
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

小泉愛花 役… 関水 渚
《東源出版『週刊イースト』連載班。》

鮫島裕二 役… 和田聰宏
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

佐藤幸彦 役… 森田甘路
《東源出版『週刊イースト』特集班。》

東山秀則 役… 本多 力
《東源出版『週刊イースト』連載班デスク。》

黒川正彦 役… 山内圭哉
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

真壁杏南 役… 秋吉久美子
《ケイトの母。映画評論家かつ、字幕翻訳の第一人者。シングルマザーとしてケイトを育てたが急死。》

岩谷 進 役… 佐々木蔵之介
《東源出版『週刊イースト』編集長。部下から厚い信頼を得ている。》

乃十阿徹 役… 小林 薫
《自転車屋を営む謎の男。》

ドラマ『知らなくていいコト』1話のゲスト

多賀笑子 役…倍賞 美津子

 

この投稿をInstagramで見る

 

arai hair(@araihair.yokohama)がシェアした投稿 -

役どころ

ネット詐欺の被害者。

自分は騙されていないと信じている。

茶道教室を営んでいる。

プロフィール

  • 読み:ばいしょう ちえこ
  • 生年月日:1946年11月22日
  • 出身地:茨城県
  • 身長:163cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:ロータス・ツール

 

主な出演作

  • 朝ドラ『すずらん』川本富貴役
  • 朝ドラ『梅ちゃん先生』下村正枝役
  • ドラマ『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』中川栄子役
  • ドラマ『ラスト・フレンズ』藍田千夏役
  • 映画『ぐるりのこと。』吉田波子役
  • 映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』宮川明子役
  • ドラマ『TWO WEEKS』北村義江役

多賀悟 役…高木 トモユキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

高木トモユキ(@takagitomoyuki)がシェアした投稿 -

役どころ

多賀笑子の息子。

プロフィール

  • 読み:たかぎ ともゆき
  • 生年月日:1977年7月21日
  • 出身地:静岡県沼津市
  • 身長:178cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:筋トレ・宝塚男優のものまね
  • 特技:殺陣・アクション
  • 所属事務所:オリオンベルト
  • 公式SNS:インスタグラムアメブロ

 

主な出演作

【 映画 】

  • 『お江戸のキャンディー』 妓有役
  • 『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』

【 ドラマ 】

  • 『検事・鬼島平八郎』3話アナウンサー役
  • 『おとり捜査官・北見志穂』SAT役
  • 『婚活刑事』有栖川晋役
  • 『お迎えデス。』6話従業員役
  • 『おんな城主 直虎』
  • 『大江戸ロボコン』北町与力 佐々木役
  • 『獣になれない私たち』2話経理担当役
  • 『西南戦争』河野主一郎役

ドラマ『知らなくていいコト』1話のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】新水曜ドラマ「知らなくていいコト」(@shiranakuteiikoto_ntv)がシェアした投稿 -

人気週刊誌『週刊イースト』の特集班の記者・真壁ケイト(吉高由里子さん)は、

仕事も恋も、忙しいながら充実した日々を送っていました。

しかしある日突然、母・杏南(秋吉久美子さん)が倒れたとの連絡が入ります。

映画の評論家・翻訳家として活躍する杏南は、

ケイトを未婚のまま産み育て上げました。

病院に駆けつけたケイトに杏南は、

『あなたの父親は、あの”キアヌ・リーブス”だ』と言い残し、

あっさりと亡くなってしまいます。

葬儀の準備に忙しく立ち回るケイト。

親族は誰もいないと葬儀社に話しているのを聞いた恋人で職場の後輩の春樹(重岡大毅さん)は、

編集長の岩谷(佐々木蔵之介さん)に電話をし、

葬儀の際にデスクの黒川(山内圭哉さん)と一緒にケイトの隣に並んでくれないかと頼むのでした。

無事に葬儀が終わった夜、

ケイトは春樹に病院で杏南から言われたことを話します。

ですが春樹は杏南のジョークだろうと取り合わないのでした。

杏南の部屋を片付けていたケイトは、

杏南とキアヌ・リーブスの若い頃のツーショットの写真を見つけます。

出社したケイトは、早速岩谷の元に急ぎます。

ケイトがずっと追っていた詐欺の情報が手に入ったと言うケイト。

70歳の母親がアメリカの難民キャンプに医師として参加している男性に、お

金を貢いでいるという話でした。

ケイトは詳しい事情を探るために、

その母親の笑子(倍賞美津子さん)が営んでいる茶道教室に入門します。

笑子から何とか聞き出そうとするケイトですが、

手強くて聞き出せませんでした。

海外出張に行っていたカメラマンで元カレの尾高(柄本佑さん)が夜、杏南のお線香をあげに訪れます。

ケイトは尾高にも杏南の最後の言葉を話します。

すると尾高はいい話だと言い、ケイトに信じるように言うのでした。

再び笑子の茶道教室に訪れるケイト。

お辞儀の仕方を習っている最中に、水滴が落ちるような音が聞こえてきます。

笑子のスマホの着信音でした。席を外した笑子はすぐさまスマホを確認し、パソコンに急ぎます。

メールの相手はチャールズというアメリカ人で、

難民キャンプで足を負傷し手術費用が必要だと知らせてきていました。

急いでお金を入金しようとする笑子ですが、パソコンが動かなくなってしまいます。

そこに様子を見に来たケイトに、直すように頼んできます。

ですが見せられたチャールズの写真は別の名前の別人であることや、

振り込め詐欺であることを指摘します。

すると怒り出した笑子は「破門です」とケイトに言い、追い出してしまうのでした。

夜、杏南の部屋を片付けていたケイトは、

映画の翻訳家だった杏南が翻訳したスタインベックの「エデンの東」のファイルを見つけます。

中を読んでいるうちにケイトという名前が「エデンの東」の登場人物であることを知るケイト。

ファイルのリングに結婚指輪が通っているのを見つけ、

そこには「T to A」と彫られていました。

翌日宝飾店を訪ねたケイトは

それが乃十阿徹(小林薫さん)という人物が注文したものだと聞かされます。

乃十阿徹について調べると殺人犯であることや、

スタインベックの研究者であったことが分かります。

春樹のところに向かったケイト。

怯えるケイトを抱きしめて「結婚しよう」と言い出す春樹。

その言葉を聞いたケイトは「殺人犯の子供でも?」と聞きます。

春樹に詳しい事情を話し、

改めて結婚できるかと聞くケイトに「できる」と答える春樹でした。

笑子の元を訪れたケイト。あの後お金を振り込んだと話す笑子に「愛をお金で買ったんですよね」と言います。

ですが、嘘と知らずに買う人は救わなければと話し、

笑子の話を記事にさせて欲しいと言うのでした。

ケイトの書いた記事を見て、いい記事だと褒める岩谷。

見事スクープをとるケイトでした。

編集部に現れた尾高に、乃十阿徹のことを尋ねるケイト。

自分が乃十阿徹の娘だと知っていて隠していると問い詰めますが、邪魔が入ってしまいます。

夜、春樹が訪ねてきて「やっぱり結婚は無理」と言い出します。

ケイトのことは好きだけど、子供が生まれたら遺伝子が心配だと言い、

頭を下げて合鍵を置いて立ち去ってしまうのでした。

2話のあらすじや感想

『知らなくていいコト』を無料配信で見る方法!高画質動画を視聴するには?

 

ドラマ『知らなくていいコト』1話の感想

 50代 女性 の感想

第1話だけで、かなり話が進んでしまい、かなり衝撃的な展開になっています。さらに何かが起こるのか、それともこの事実を受け止めて、ケイトが生きていくのか分かりません。ですが、ケイトの父親には何か事情があるような気がしてなりません。

 30代 女性 の感想

幸せをお金で買うと言うことについて考えさせられました。詐欺は合わないほうが良いに決まっています。でも、今回の笑子のように、分かっていても愛が欲しくてお金を出すという人も、きっといるのだろうと思うと、愛とは何なのだろうとしみじみと感じてしまいました。

 30代 女性 の感想

ケイトの母が亡くなる直前、父はキアヌリーブスと言ったのは何か訳がありそうです。恐らく父の事を娘に知られたくなくて、母は突拍子もない嘘を言ったのだと思います。もし犯罪者である乃十阿徹が、ケイトの父なら辻褄は合います。そのせいで春樹に別れを告げられたのなら、ケイトは実の父を捜すべきだと思います。本当に父は乃十阿徹なのか、それとも別の誰かなのか、続きが気になります。

 30代 男性 の感想

突然、母親の杏南を失ったケイトと、恋愛詐欺の被害者になっている茶道教室をしている笑子の内容をどのように繋げるのかさっぱりわかりませんでしたが、愛のある言葉で救われる気持ちが共有される流れになるとは上手い繋げ方に感心しました。ただ、ケイトが恋人の春樹にドン底に落とされる結末は酷すぎました。

 20代 女性 の感想

笑子が振り込め詐欺に引っかかり誰もが止めようとするが、ケイトは自分で稼いだお金の使い道は自由だと言ったことと、詐欺だ知らずにいる人なら救わなければいけないけれど、知っていながら振り込み待たされるのであればそれは問題ないと言ったセリフが印象的でした。人間はいつになっても恋をする気持ちを持っていたり、寂しいと思ったり生きている意味がひとつでも見つかれば、生きる気力になることを知り相手にふさわしい言葉選びをしたケイトは素敵だと思いました。殺人犯とされている乃十阿徹は一体何者なのか気になりました。結婚すると急に言い出した春樹はケイトを裏切り情けないと思いました。

 20代 女性 の感想

ドラマタイトル通り、まさにケイトの父親が誰かということは、知らなくていいコトだったなと衝撃でした。ノトアトオルという人物が本当に殺人犯なのか、本当にケイトの父親なのかということがとても気になってしかたありません。

 40代 男性 の感想

今回はまさに怒涛の展開だったと思います。まず、父親がハリウッドスターから殺人者にいきなり変わったのは驚きました。またプロポーズされて、すぐに振られるというのも衝撃的でした。吉高由里子さんの演技はカニの詐欺の社長の真似が面白かったです。

 30代 女性 の感想

もう立派な社会人として働いているケイトが自分の母親のことを「ママ」と言っていることに正直驚きましたが、その母親があっさり亡くなってしまったことに驚きました。そして「キアヌリーブスの子」という謎めいた言葉の裏になにかあるんじゃないかと疑ってしまいました。

 30代 男性 の感想

ケイトが正座で脚が痺れたのが面白くてよかったです。ケイトと尾高がとても仲良しなのがビックリしました。尾高が写真を撮るのがすごい上手いのがビックリしました。ケイトがお尻にガムテープを置いていたのがとても面白くてよかったです。

 30代 女性 の感想

吉高由里子さん主演ということで楽しみでした。週刊誌の記者役なので、会社内の仕事が中心のドラマかと思っていましたが、主人公の父の正体が分かっていったり思っていた内容と少し違いました。辛いこと続きの主人公なので、応援したくなりました。

 20代 女性 の感想

週刊イーストでバリバリと働くケイトが、くも膜下出血で倒れた母親からの最後の言葉が父親はハリウッドスターと聞かされて、動揺するのは仕事上当然だなと思います。それが本当ならば大きなスクープでケイトはどうするのか気になります。

 40代 女性 の感想

いやぁ~、中々面白いドラマです。真鍋ケイトの父は「キアヌ・リーヴス」じゃなくて「殺人犯の乃十阿徹?」の話が軸になっていて、週刊誌の記者としての仕事も毎週入る感じですね。今回は振り込め詐欺に合う直前にケイトが救ってあげて良かったです(スクープも取れたし)。でも彼から結婚を断られて・・一体どうなるんでしょう(涙)

 40代 男性 の感想

人の秘密を暴こうとするのが雑誌記者なのでしょうが、この作品はすがすがしくスクープを追いかける女性記者の姿を描いています。バカバカしいと思う展開ですが仕事とプライベートに懸命に生きる女性の姿がメインの話なのかと感じました。主人公・ケイトの出生の秘密はどうなるのかも含めて気になるストーリーだと思います。

 40代 男性 の感想

真壁ケイトの母親が亡くなる寸前に残したケイちゃんの父親はキアヌ・リーブスという言葉はインパクトありました。その他では重岡大毅と佐々木蔵之介の演技が上手いなと感じました。佐々木蔵之介に関してはベテランで驚かないですが、重岡大毅は予想以上に名演技だと感じました。

『知らなくていいコト』1話の見逃し動画を視聴するには?

『知らなくていいコト』1話見逃し動画は、

Huluで配信されています。

放送終了後、1週間以内なら、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに飛ぶだけで動画を視聴することができます。

Huluのドラマ『知らなくていいコト』のページはこちらです。

また、それ以降は、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

 

↓Huluでドラマ『知らなくていいコト』の見逃し動画の無料視聴はこちらからどうぞ。↓

hulu

 

まとめ

吉高由里子さん主演ドラマ『知らなくていいコト』1話

あらすじキャスト

視聴された方の感想

見逃し動画を無料で配信されているサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


-2020年冬ドラマ, 無料動画

error: Content is protected !!