小話CLIP

ドラマ・映画の情報を中心に、気になる芸能ネタを発信しています!

無料動画 2019年秋ドラマ

ドラマ『同期のサクラ』7話の感想やあらすじ。蓮太郎の彼女って?倒れた祖父は無事?

2019/11/22


ドラマ「同期のサクラ』イメージ図

 

高畑充希さん主演ドラマ『同期のサクラ

7話では、2015年の思い出を、

上司・黒川が目を覚まさないサクラに語りかけます。

延期されていた美咲島と本土を結ぶ橋が着工され、

サクラの夢にぐっと近づいたかと思われた矢先、

橋の地盤に問題が発生し、

サクラは美咲島へと向かいます。

また、ずっと体調が悪かった祖父・柊作が倒れてしまいます!

果たして、柊作は無事なのか?また、島民たちの支持は得られるのでしょうか?

また同期の中にも変化が訪れていました。

岡山天音さん演じる蓮太郎が一級建築士の試験に合格し、

しかも彼女が出来たと報告してきます。

気になる彼女とは誰なのでしょうか?

そんなドラマ『同期のサクラ』7話

あらすじやゲスト・キャスト情報

視聴された方の感想、

見逃し動画配信の無料視聴方法

などについてまとめました。

スポンサードリンク

ドラマ『同期のサクラ』7話のキャスト

  • 北野 サクラ … 高畑 充希
  • 月村 百合 … 橋本 愛
  • 木島 葵 … 新田 真剣佑
  • 清水 菊夫 … 竜星 涼
  • 土井 蓮太郎 … 岡山 天音
  • 火野 すみれ … 相武 紗季
  • 黒川 森雄 … 椎名 桔平
  • サクラの祖父 … 津嘉山正種
  • 隣人カップル(彼氏) … 草川 拓弥
  • 隣人カップル(彼女) … 大野 いと

キャストについての詳しい情報はこちら!

『同期のサクラ』のキャストのプロフィール一覧!原作は漫画?小説?

 

ドラマ『同期のサクラ』7話のゲスト

桑原 役 … 丸山 智己

 

この投稿をInstagramで見る

 

丸山智己さん(@maruyamatomomi)がシェアした投稿 -

 

役どころ

営業部の役員。

かつてサクラの同期・菊夫の

パワハラ問題が起こった社員。

プロフィール

  • 生年月日:1975 年 3月27日
  • 身長:185cm
  • 体重:71kg
  • B:93cm W:78cm H:93cm
  • 靴:27.0cm
  • 血液型:O型
  • 出身:長野県東御市
  • 趣味・特技:相撲観戦、波乗り、テニス、料理 、バレーボール
  • 所属事務所:株式会社 キューブ

主な出演作

【 映画 】

  • 『NANA』高木泰士役
  • 『さくらん』日暮の客役
  • 『20世紀少年 最終章 ぼくらの旗』親友隊の隊長役
  • 『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』悠久山安慈役
  • 『黒執事』明石役
  • 『サクラダリセット』加賀谷役
  • 『コード・ブルー-ドクターヘリ救急救命-』緒方博嗣役
  • 『ニセコイ』佐々木竜之介役

【 ドラマ 】

火野つくし役 … 粟野咲莉

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」さん(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿 -

役どころ

9歳になる、すみれの娘。

強い意志を持つ、活発な女の子。

プロフィール

  • 読み:あわの さり
  • 生年月日:2010年6月24日
  • 出身地:東京都
  • 身長:113cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:ダンス
  • 所属事務所:ジョビイキッズ

朝ドラ『なつぞら』で主人公の幼少期を演じ、

その涙を誘う健気な演技でブレイクした粟野咲莉さん。

演技力の高さは、共演された草刈正雄さんも『すごいプロ根性』と絶賛されています。

主な出演作

  • 朝ドラ『べっぴんさん』さくら(幼少期)役
  • 朝ドラ『なつぞら』奥原なつ(幼少期)役
  • 映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』本田浩子役
  • CMソフトバンク ギガ国物語『ギガ国』篇 ギガ姫役
  • ドラマ『監察医 朝顔』1話 早紀役

CMソフトバンク ギガ国物語『ギガ国』篇

 

ドラマ『同期のサクラ』7話のあらすじ

2019年11月。

サクラ(高畑充希さん)の病室には、黒川(椎名桔平さん)の姿がありました。

黒川は、目を覚まさないサクラに

『こんなことになったのは、

俺のせいかもな』

と語りかけていました。

2015年11月。

花村建設の子会社に飛ばされたまま、

社会人7年目を迎えたサクラに、

嬉しい知らせが届きました。

故郷の島と本土を結ぶ橋が着工されたのです。

祖父・柊作(津嘉山正種さん)とともに喜びますが、

最近、なぜか『橋は架からない』という

不吉な夢を見ることに、不安を感じていました。

2015年、サクラ(高畑充希さん)は未だに子会社に出向したままでした。

そこに常務に出世した黒川(椎名桔平さん)から呼び出しがかかります。

本社を訪れたサクラは、

橋の地盤が想定より弱いことが分かったと聞かされます。

安全面には問題がないのですが、

島民たちに不安が広がっているため、

現地での説明会に島の出身者として参加して欲しいと頼まれます。

サクラは百合(橋本愛さん)葵(新田真剣佑さん)

菊夫(竜星涼さん)蓮太郎(岡本天音さん)

といつもの喫茶店に行きます。

蓮太郎が一級建築士に受かったことや、

付き合っている人がいることを打ち明け、盛り上がるサクラたち。

そこに蓮太郎の交際相手が現れ、驚くサクラたち。

相手はすみれ(相武紗季さん)で、つくしのゲームの相手をするうちに、

すみれとも仲良くなったのだと言います。

同期たちとともに建設予定地を訪れたサクラ。

島の知り合いたちがサクラを見て嬉しそうに集まってきます。

そんな中、柊作(津嘉山正種さん)の具合が悪いことを聞かされたサクラは、

急いで柊作の元に行きます。

サクラを迎えた柊作は、何でもないように振る舞い、

都合の悪いことは聞こえないフリをするのでした。

葵たちも集まり、柊作の作ったコロッケなどをもてなされます。

サクラとの思い出話を話して盛り上がる様子を見て、

嬉しそうにする柊作でした。

サクラがお風呂を沸かしに行っている間に、

葵たちに話があると言う柊作。

頭を下げて「サクラのことをこれからもよろしくお願いします。」と言います。

柊作の思いを知って、涙ぐみながら約束する4人でした。

翌朝、説明会に向かおうとするサクラの元に葵がやってきます。

基礎に使うコンクリートのセメントの量が、

仕様書とは違うことを知らせる葵。

黒川が先に常務に出世したことで焦っている桑原(丸山智己さん)が、

予算を抑えてアピールするためにやったのだろうと言います。

サクラは桑原に事情を聞きに行きますが、

国の安全基準は満たしていると言い、相手にしてくれません。

島の人たちに本当のことを言うべきか迷うサクラ。

葵と蓮太郎は、本当のことを言うべきだと言いますが、

百合と菊夫はサクラの夢を叶えるためにも黙っていた方がいいと言います。

柊作に聞いてみようとするサクラでしたが、

顔を見たら言い出せず、そのまま説明会の会場に戻るのでした。

説明会が始まり桑原が最初に話をしますが、島民たちは信用しません。

サクラの話が聞きたいと言われ、話を始めるサクラ。

「私には夢があります」と言い、

故郷の島に橋を架けることと一生信じあえる仲間を作る事、

その仲間たちとたくさんの人が

幸せになれる建物を作ることの三つだと伝えます。

一つ目は叶い、二つ目も仲間がいれば叶うと思うと言いますが

三つ目は叶わないと話します。

基礎の深さが足りないことや、

コンクリートの成分も絶対安全だと言えないことを

打ち明けるサクラ。

ここに居る人たちが命を落とす可能性がある橋を

作ることはできないと謝るのでした。

落ち込みながらも家に帰ったサクラでしたが、

柊作が倒れていることに気づき駆け寄ります。

既に冷たくなっていた柊作は、そのまま亡くなってしまいます。

葬儀を終えて東京に戻ると、柊作が最後に送ったFAXが届いていました。

「桜は決して枯れない」と書かれた紙を見て急いで送り返しますが、

FAXを投げ捨てます。部屋の物も全て投げ捨てるサクラ。

サクラを心配する葵たちですが、連絡が取れず会社にも来ません。

百合がサクラの部屋を訪ねるとジッと座っているサクラがいました。

話しかけると「大丈夫です」と言い、会社に向かうのでした。

6話のあらすじや感想

8話のあらすじや感想

ドラマ『同期のサクラ』7話の感想

 

50代 女性 の感想

美咲島橋の建設工事中断と、サクラのじいちゃんが亡くなったことで、ダブルのショックを受けた回でした。サクラはじいちゃんの容体を詳しく聞いていなかったからこそ、ショックも大きかったと思います。サクラの様子がかなり心配ですが、このことが現在、意識が戻らないことに繋がっているのかもしれません。

20代 女性 の感想

蓮太郎がすみれと付き合っているなんて驚きまくりでした。年の差はすごいし、すみれはバツイチ子持ちだけど、それでも二人が幸せそうに笑っているのがとても微笑ましかったです。10年後のすみれが婚約指輪をしていたのはきっと蓮太郎と結婚したってことなんだろうなと嬉しすぎます。

20代 女性 の感想

サクラの悪口を言おうと言いながら、今まで起きた事を語り思い出しながらする5人の関係を見て涙が出そうになりました。思い出のセリフを真似するのをみて吹き出してしまいました。仲間を見るお爺ちゃんの目と、同期4人にサクラを頼むと頭を下げているのをみていると、サクラが今までどれだけ大切に育てられていたのか、どれだけ寂しい思いをしたのかどれだけ強く生きてきたのかが感じられました。サクラの頭の固さを理解しているお爺ちゃんだが、サクラを動かせるのもお爺ちゃんで、育て方が悪かったせいかと語っていたが、サクラのような真っ直ぐな人間に育てたことがとても立派だと思いました。サクラは手がかかると言っていたすみれは、いつの間にかサクラの味方になり、素直になればいつかは報われると思わされました。

30代 女性 の感想

サクラが悪夢を繰り返し見ているという不吉なシーンから始まって大丈夫なのかとこちらまで不安になりました。そしてお見舞いに来た黒川が言っていた「こんな目に遭ったのは自分のせいかもしれない」という言葉の意味も気になります。

20代 女性 の感想

今回はおじいちゃんの桜へ対する愛が、すごく溢れているなと思いました。同期のみんなにこれからも桜と仲良くしてほしいと、頭を下げていたのが心にグッときました。またおじいちゃんが突然亡くなってしまって、桜が気持ちの整理がつかないのが胸が痛くなりました。

30代 男性 の感想

同期がみんな桜の島にきたのが面白くてよかったです。桜の方言が何を言ってるかわからないのが笑えてよかったです。島の料理がとても美味しそうでよかったです。同期が桜の実家にきていたのが面白くてよかったです。月村が桜のモノマネをしていたのが笑えてよかったです。

30代 女性 の感想

島に架ける橋が安全性が足りないことを知ったサクラが、島のみんなに涙ながらに橋は架けられないと言っていたのが、印象に残りました。そのあとおじいちゃんが亡くなってしまって、悲しいことが続いて可哀想な気持ちになりました。

40代 女性 の感想

サクラのふるさとに掛かる美咲橋が島民の反対になるなんて悲しいですね。でも同期皆で島に行って生き返った様に元気なサクラ。いいですね、と思ったら「じいちゃんが具合が悪い」と。サクラの前では元気なふりをして、同期4人には頭を下げるじいちゃん、立派です。橋が桑原のせいで安全性が保証出来ないと分かった時にすみれが電話で「何かあったら私や蓮太郎達を頼りなさい」と言ってくれたのも素敵です。島民に正直に言ったサクラは自分を貫いて「らしいな」と思いました。でも家に帰ったらじいちゃんが・・・(涙)もう達筆FAXが見られないなんて、サクラと一緒で私も悲しい。自暴自棄になるサクラ、感情を失ったみたいで大丈夫でしょうか?

20代 女性 の感想

サクラは最近よく嫌な夢を見ると言っていて、人事部長から連絡があったサクラは急いで会いに言ったが、納得いかなかった様子だったが、ふるさとの人を安心させれるように話をすることを頼まれて分かったと伝えていて、サクラが話せば、安心してくれそうだなと思います。

30代 女性 の感想

サクラは命落とすかもしれないと橋を架けること夢を諦める決断を住民に話して上司に怒られてしまうけれど、私もサクラと同じで事故が起こるかもしれない橋を架けることを知っているのに納得させるなんて出来ないなと思いました。

40代 男性 の感想

土井蓮太郎と火野すみれが付き合っているという展開はビックリしました。まさかこの組み合わせはお世辞にもお似合いのカップルではないなと感じました。何故付き合うという設定になったのか。今後なんらかの理由があるんだろうかと気になります。

40代 女性 の感想

サクラの故郷のきれいなこと!そして廉太郎君がすみれさんと付き合っているなんて、なんて展開でしょう!そしてサクラの同期4人のすばらしいこと。島に帰ってからのサクラの生き生きした姿と、その周りを囲む同期たち。すてきー!そしてサクラが信念を貫く姿はかっこいい!やっぱりなんだかスカッとするドラマです!

50代 男性 の感想

住民説明会の為、故郷の美咲島に帰ってきたさくらの窮地を同期のみんなが励ましそれに答え重要な決断を下したさくらに、柊作が同期達に打ち明けるさくらへの思いに、そしてさくらの仕送りに一切手を出さずこの世を去った柊作の最後のFAXに…と感動エピソード満載な回となりましたが、じいちゃんを亡くしたさくらの最後の様子が気になります。蓮太郎とすみれさんが交際していた事も驚きでした。

20代 女性 の感想

とにかく泣きました。サクラの行動の源であり、親の代わりでもあるおじいちゃんが亡くなってしまったところで、サクラの心情を察したらとてもやり切れない気持ちと空虚な気持ちになって、思わず大号泣でした。社会の理不尽を憎たらしく描くのが上手いなと毎回思います。

 

『同期のサクラ』7話の見逃し動画を視聴するには?

『同期のサクラ』7話見逃し動画は、

Huluで配信されています。

放送終了後、1週間以内なら、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに飛ぶだけで動画を視聴することができます。

 

Huluのドラマ『同期のサクラ』のページはこちらです。

 

また、それ以降は、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

 

↓Huluでドラマ『同期のサクラ』の見逃し動画の無料視聴はこちらからどうぞ。↓

hulu

 

まとめ

高畑充希さん主演ドラマ『同期のサクラ

7話あらすじゲスト

視聴された方の感想

見逃し動画配信の無料視聴方法

などについてまとめました。

これまで以上に、いろんなピンチがサクラに立場はだかった7話。

祖父・柊作が亡くなってしまい、

夢への心の支えが無くなったサ蔵はどうなるのでしょうか?

蓮太郎彼女が、すみれだったのはびっくりしましたね~!

今後、蓮太郎がすみれの夫として、

つくしの父としてどう接していくのかも見所の一つですね。

そして、美咲島橋の工事は中止になってしまうのか?

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。


-無料動画, 2019年秋ドラマ

error: Content is protected !!