2019年夏ドラマ

『監察医朝顔』1話のゲストは誰?感想やあらすじも!

2019/08/06


 

ドラマ『監察医朝顔』イメージ図

2019年7月から始まるドラマ『監察医朝顔』1話

ゲスト感想、あらすじなどについてまとめました。

スポンサードリンク

『監察医朝顔』1話のキャスト

  • 万木朝顔 … 上野樹里
  • 万木平 … 時任三郎
  • 桑原真也 … 風間俊介
  • 安岡光子 … 志田未来
  • 高橋涼介 … 中尾明慶
  • 森本琢磨 … 森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.)
  • 愛川江梨花 … 坂ノ上茜
  • 小野佳代 … 喜多乃愛
  • 渡辺英子 … 宮本茉由
  • 山倉伸彦 … 戸次重幸
  • 藤堂絵美 … 平岩紙
  • 万木里子 … 石田ひかり
  • 伊東純 … 三宅弘城
  • 藤堂雅史 … 板尾創路
  • 夏目茶子 … 山口智子
  • 嶋田浩之 … 柄本明

『監察医朝顔』1話のゲスト

  • 早紀…粟野咲莉
  • 早紀の母…山田キヌヲ
  • 早紀の父・明彦…辻本耕志
  • 浅井三郎役 … きづき
  • 大谷 麻乃
  • 桐田敬介

早紀役 … 粟野咲莉

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」さん(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿 -

役どころ

母が溺死状態で倉庫で見つかった、10歳の少女。

プロフィール

  • 読み:あわの さり
  • 生年月日:2010年6月24日
  • 出身地:東京都
  • 身長:113cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:ダンス
  • 所属事務所:ジョビイキッズ

朝ドラ『なつぞら』で主人公の幼少期を演じ、

その涙を誘う健気な演技でブレイクした粟野咲莉さん。

演技力の高さは、共演された草刈正雄さんも『すごいプロ根性』と絶賛されています。

主な出演作

  • 朝ドラ『べっぴんさん』さくら(幼少期)役
  • 朝ドラ『なつぞら』奥原なつ(幼少期)役
  • 映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』本田浩子役
  • CMソフトバンク ギガ国物語『ギガ国』篇 ギガ姫役

CMソフトバンク ギガ国物語『ギガ国』篇

早紀の母役 …山田キヌヲ

 

この投稿をInstagramで見る

 

木ドラ25「恋のツキ」さん(@tx_koinotsuki)がシェアした投稿 -

役どころ

倉庫で遺体となって発見された女性。

水のない場所なのに、死因は溺死の可能性が高い。

プロフィール

  • 読み:やまだ きぬお
  • 生年月日:1981年9月1日
  • 出身地:宮崎県
  • 身長:165cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:O型
  • 趣味:料理・殺陣・書道
  • 特技:読書・手芸
  • 所属事務所:ノックアウト

23歳の時に、映画『ガールフレンド』のオーディションで主演を獲得され、芸能界デビューされています。

デビュー作で、いきなり主演しかも、ヌードシーンも演じられています

主な出演作

  • ドラマ『Missデビル』花村優梨子役
  • ドラマ『ワカコ酒』みぃさん役
  • ドラマ『恋のツキ』塚原サチ役
  • 映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』小川悦子役
  • 映画「SHARING』主演
  • 映画『4/猫 ねこぶんのよん』主演

ガールフレンド (2004年) [廣木隆一監督作品]|中古DVD【中古】【7/1 0時から 7/16 10時まで★ポイント10倍★☆期間限定】

価格:1,000円
(2019/7/7 19:41時点)

早紀の父・明彦役 … 辻本耕志

 

この投稿をInstagramで見る

 

辻本 耕志さん(@tsujimotokouji)がシェアした投稿 -

役どころ

妻が、不審死した男性。

 

プロフィール

  • 読み:つじもと こうじ
  • 生年月日:1977年1月14日
  • 出身地:和歌山県
  • 身長160:cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:型
  • 趣味:銭湯・日本酒
  • 特技:モノマネ・二度見
  • 所属事務所:
  • 公式SNS:ツイッターインスタグラム

 

主な出演作

  • 映画『永い言い訳』
  • 映画『わたしに××しなさい!』
  • 映画『劇場版 SPEC~結~
  • 映画『めめめのくらげ』

浅井三郎役 … きづき

役どころ

もんじゃ焼きさぶちゃんの店主

プロフィール

  • 読み:きづき
  • 生年月日:<1990年12月28日/li>
  • 出身地:東京都
  • 身長:155cm
  • 体重:58kg
  • 趣味:アニメ鑑賞
  • 特技:器械体操
  • 所属事務所:アミューズ・劇団プレステージ
  • 公式SNS:ツイッター

 

主な出演作

  • 映画『SCOOP!』
  • 短編映画『ファミマを曲がれば私のおうち』
  • 舞台『サマータイムマシン・ワンスモア』
  • 舞台『幕張の憶測』

大谷 麻乃

 

この投稿をInstagramで見る

 

大谷麻乃さん(@asano_ohtani)がシェアした投稿 -

プロフィール

  • 読み:おおたに まな
  • 生年月日:1993年8月22日
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブエージェンシー
  • 公式SNS:ツイッターインスタグラム

『監察医朝顔』1話のあらすじ

神奈川県の興雲大学の法医学教室に勤務する

法医学者・万木朝顔(上野樹里さん)は、

新米ながら、優れた技量と豊富な知識を持ち、

真面目な性格で周囲から一目置かれるほどでした。

2011年3月の東日本大震災で、母・里子(石田ひかりさん)が行方不明になってから、

刑事である父・平(時任三郎さん)と、寄り添うように暮らしていました。

朝顔がいつものように興雲大学の法医学教室に出勤すると、野毛山署の強行犯係に新しく来る刑事の話で盛り上がっていた検査技師の 高橋涼介(中尾明慶さん)、法歯学者の 藤堂絵美(平岩紙さん)、ベテラン法医学者の藤堂雅史(板尾創路さん)たち。

一方、平は強行犯係に異動になり、初出勤します。

すると、管内の倉庫で女性の死体が発見される事件が発生し、桑原(風間俊介さん)とともに現場に出向きます。

その後、興雲大学の朝顔の元に解剖依頼が来て、朝顔が執刀することになります。

そこへ桑原と一緒にやってきた平に、驚く朝顔。桑原を始め、法医学教室のメンバーも、朝顔と平が親子だということに驚くのでした。

解剖が始まり淡々と進めていく朝顔でしたが、心臓疾患を抱えていたことが分かります。

更に、死因は溺死だと思われ、倉庫で亡くなっていたことと辻褄が合わないことに戸惑う朝顔たちでした。

肺のプランクトン検査の結果、海と河が混じる汽水域ではないかとのことでした。

朝顔が水質検査のため汽水域を訪れると、平と桑原も調査に来ていました。

女性の夫と思われる男性、桜井明彦(辻元耕志さん)が現れ、遺体の身元が妻の恵子で、夫婦で部品工場を営んでいたことが判明します。

明彦と恵子には10歳の娘、早紀(粟野咲莉さん)がいましたが、早紀は恵子に対面したがらないのでした。

懸命に涙をこらえようとしている早紀を、さりげなく慰める朝顔。

明彦の証言から、恵子は以前心筋梗塞で倒れて以来、通院していたとのことでした。

翌朝出勤した朝顔の元に、早紀がやってきます。

ようやく口を開いた早紀は、『お母さんにひどいことを言った。』と言います。

イベント会場まで送ってもらった際に、せっかく作ってくれたお弁当を、お弁当箱がおじさんみたいで恥ずかしいから要らないと押し戻した反動で、お弁当が落ちてしまったことを告

白しました。

恵子の掌にあった擦過傷の向きに違和感を覚える朝顔。

その傷から、ポリプロピレンが検出されます。

それと同時に岸の水質と、恵子の肺の中の水の水質が一致します。

朝顔は茶子(山口智子さん)に、もう一度解剖させて欲しいと頼みます。

遺体に近づき、『教えてください。お願いします』とつぶやき、解剖を始める朝顔。

一方平たちは、防犯カメラの映像から、恵子が富士越百貨店の袋を持っていたことを突き止めますが、遺留品の中にはありませんでした。

紙袋の把手部分にポリプロピレンが使用されていることから、連日桑原とともに、恵子の遺留品を探す平。

そしてついに桑原が、水に浮かんでいる富士越百貨店の紙袋を発見します。

紙袋から検出された遺留指紋から、犯人はひったくりの常習犯だったことが分かり、逮捕されます。

恵子は、富士越百貨店で買い物後、イベント会場に向かう途中、汽水域付近でひったくりにあったのでした。

その際に、紙袋を取られまいと抵抗したのですが、突き飛ばされて気を失い、汽水域の水で自発性溺水という、飲み込んだ水による肺炎を起こしたことが死因でした。

意識がもうろうとしながらも家に帰ろうとした恵子は、工場と似た雰囲気の倉庫を家だと思い、そこで息絶えたのだと思われました。

百貨店で買ったと思われる物を、早紀に返す朝顔。

それは、早紀のための可愛いお弁当箱でした。

『お母さんに会いたい。』と泣き出す早紀を恵子に対面させると、遺体にすがりつき、『ごめんなさい。』と泣き崩れるのでした。

翌日、朝顔は平とともに東北行きのバスに乗っていました。

仙台に着くと、朝顔はあの日のことが蘇り、前に進めません。

優しく寄り添う平でしたが、帰りの電車に朝顔を乗せ、自分は残ってお母さんを探すと言います。

電車の中で朝顔は、東北大震災の日の、母の里子(石田ひかりさん)とのことを思い返していました。

里子の実家に向かう途中、地震が起きます。すぐにおさまったものの、近所のおばさんが心配で、里子だけが引き返します。

祖父浩之(柄本明さん)の元に行くと、津波警報が出ていると知らされます。

その後、里子が戻ってくることはありませんでした。

沢山の犠牲者が出る中、遺体すら見つからず、

平は今でも、里子の遺体を探し続けているのでした。

 

ある倉庫で、頭部に外傷がある30代後半の女性の遺体が発見されます。

野毛山署の刑事で、朝顔の恋人・桑原真也(風間俊介さん)らは、

その遺体を解剖するため、法医学教室へとやってきます。

そこで朝顔は初めて噂の刑事が、父・平であることを知り、驚きます。

しかし、朝顔以上に驚いていた人物がいました。

それは、同僚が自分の恋人の父であることを知った、桑原でした。

解剖の結果、遺体は溺死の可能性がありました。

遺体が見つかったのは水のない倉庫なのに死因は溺死という

不可解な状況に、一同は困惑します。

そんな中、桑原たちの捜査で、遺体の女性の家族が判明します。

遺体安置所で再会した夫・明彦(辻本耕史志さん)は、

遺体にすがりつきながら悲しむのに対し、

娘・早紀(粟野咲莉さん)は、

涙をこらえるような様子を見せるものの、

遺体安置所に入るもの拒むほど、母の遺体と会おうとしません。

そんな早紀を見て、不思議に思う朝顔。

早紀の胸中には、大きな後悔が秘められていました-。

※放送終了後に、結末までのあらすじをアップします。

 

関連記事:『監察医朝顔』の見逃し動画を無料視聴できるの方法は?キャストやあらすじも

『監察医朝顔』1話の感想

30代 女性 の感想

人の生と死について重く語りかけるドラマでした。母の死に直面する被害者家族の気持ちが痛々しくもあり、真相を解明すべく行動する警察および監察医側の気持ちがとても痛々しい内容でした。また、東日本大震災の被災者である主人公と父親。母を亡くした痛みが大変生々しく、涙が零れてきました。死を乗り越えて生きていくことの強さ、それを伝えるドラマだと思います。

30代 男性 の感想

ドラマ冒頭の万木家の朝、父親の平と娘の朝顔が仲良く朝食を共にする所が珍しく、会話もほんわかとしていて心地よく、まさかフジテレビの月9の時間帯のドラマで素敵な親子を見られるとは予想外でした。更に震災によって深く傷付いた家族のそれぞれの思いが描かれるとは内容が深く、行方不明の里子を捜したいけれど捜せない朝顔に、捜さないと落ち着かない父親平、諦めと苛立ちとが交錯しているような祖父の浩之という三者それぞれの演技力が高く、この夏のドラマの中で最も素晴らしい作品になると感じました。刑事の平の相棒で、朝顔の恋人でもある、桑原の人によって態度を変える姿勢を改めて成長してくれる事も願っています。

20代 女性 の感想

残された方は辛いですねと言った桑原に、残した方も辛いと平が言ったのがとても深く感じました。自分が妻を震災で失ってしまったからこそ、思うところがあったんだろうなと思います。また、早紀ちゃんのことを気にかける朝顔がとても優しくていい人物だなと感じました。こんないい人が心に辛い気持ちを抱えているなんて悲しいなと思いました。

40代 男性 の感想

まずは、やはりなんといっても上野樹里さんの優しい声は聴いていると、とても癒されると思いました。そして、東日本大震災の悲惨さを改めて感じました。また、法医学をテーマにしているということで、深津絵里さんが主演の「きらきらひかる」を連想させ、最近TVで見ることの少なくなった深津絵里さんが懐かしく感じました。

30代 男性 の感想

朝顔と平がとても仲良しですごいと思いました。朝顔のところに平がきたのがとてもビックリしました。桑原が平が朝顔のお父さんと知って驚いていたのが面白くてよかったです。倉庫で亡くなったのに水死していたとかとてもビックリしました。茶子の性格がとても面白くてよかったです。平と桑原のやりとりがとても面白くて笑えてよかったです。

50代 女性 の感想

事件発生し、ご遺体が運ばれてきて、解剖が始まるシーンは息を飲みました。1つ1つ丁寧かつ正確に記録をし、死因を追究していきます。遺体が発見されたのは、工場の中なのに、溺死の要素があり、あらゆる可能性を探って、手に残っていた素材から手がかりを得ます。最後に握っていた物品も見つかりますが、そこからひったくり犯人の確定が、常習犯にしても、スピードが早すぎる感じがしました。他殺で母親を亡くした少女に主人公の監察医 朝顔は、寄り添います。そこから、実は朝顔も東日本大震災で母親を亡くしていることに話がつながっていきます。震災を忘れてはいけないけれど、こういう形で、話に登場するとは思いませんでした。父親も母親を探し続けています。今後は、親子で事件の解決と、母親の死にどのように向かい合っていくかの2本柱で展開していくと思いますが、先生の山口智子や恋人の風間俊介とのかかわりや演技が楽しみです。

30代 女性 の感想

原作漫画と設定が異なる部分がたくさんありましたが、別のものとして面白かったです。主役の新人法医学者の朝顔は、上野樹里さんそのまま!という感じで癖が強く慣れるまで時間がかかりそうでした。その父親役の刑事・時任三郎さんは渋くてかっこよかったです。法医学をテーマとしているのでご遺体を解剖して、朝顔は法医学の観点から、父親の平は刑事として、協力して事件を解決していく様子はわくわくして面白かったです。事件解決後、朝顔の母親の死についての真相が明らかになりますが、東北の大震災を思わせる描写があり観ていて涙が止まりませんでした。今後朝顔が母親の死とどうやって向き合っていくのかも気になります。

30代 女性 の感想

全体的にほのぼのとした空気で進み、観ていて疲れません。監察医の仕事では、母親を亡くした娘の涙にホロリとくるシーンもありました。こんな感じで終わるのかな?と思った終盤、主人公との母親の話しになると雰囲気が一変しました。母親はなぜ死んでしまったのか、母親の死がどう物語に絡んでいくのか気になるところです。

50代 女性 の感想

今第1話を見終わりました。思わず2回も泣いてしまいました。最初は父(時任三郎)と娘(上野樹里)の関係がなんだかぎこちないなと思い、母親がいないためかなと思っていましたがその母親がいなくなった原因があの東日本大震災を思わせる設定でどきどきしました。1話のストーリーも朝顔やそのほかの登場人物も嫌な感じの人はいなくて私としては見やすかったです。特に全体的に感じるのは登場人物の言葉遣いのよさとそこからくる品のよさです。監察医というと遺体の調査など緊張する場面が多いのですがちょこちょこと彼氏でお父さんの相棒でもある風間君が笑わせてくれるのでそこも気に入りました。これから朝顔が過去とどう向き合っていくのかとても楽しみになりました。

30代 女性 の感想

法医学者の娘と刑事の父親が協力して死因解明に挑むというストーリーは面白かったです。お母さんを亡くした女の子の演技にはもらい泣きしてしまいました。八つ当たりしてしまってそのままお別れは辛いですね。これから頑張って悲しみを乗り越えてほしいです。 また、主人公も震災の時悲しい出来事があったんですね。私は九州在住で震災はテレビでしか知りませんが、主人公と同じ境遇の方いるんだろうな、と思ってしまいました。

ドラマ『監察医 朝顔』1話の見逃し動画を無料で視聴できる方法は?

ドラマ『監察医 朝顔』1話の見逃し動画を無料で視聴できる方法は、

などがあります。

どちらも、放送終了後1週間以内なら、

会員登録不要で無料視聴することができます。

再生中にCMが入ったり、アンケートに答えないといけない場合がありますが、

無料で高画質な動画が安全に視聴できます。

また、動画再生サイト、pandoraやdailymotionなどは、

違法アップロードやウイルス感染の危険性があるため、おすすめしません。

放送終了後、1週間以上過ぎてしまった場合は?

  • 放送終了後、1週間以上過ぎてしまった場合
  • これまでの放送回を一気見したい方
  • 再生中のCMが煩わしい!

という方にオススメなのが、

FODプレミアムです。

FODプレミアム

フジテレビが運営する動画配信サイトなので、

安全面はもちろん、高画質な動画を視聴することができます。

 

また、本来なら月額料金888円(税抜)が必要なのですが、

今なら無料お試しキャンペーン中なので、

アマゾンアカンウトを使って会員登録するだけで、

1ヶ月間無料視聴することができます。

高画質・高音質な動画が、CMなどに邪魔されることなく

無料視聴することができます!

詳しい視聴方法はこちらをご覧ください。

『監察医朝顔』の見逃し動画を無料視聴できるの方法は?キャストやあらすじも

まとめ

ドラマ『監察医朝顔』1話あらすじゲスト感想などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


-2019年夏ドラマ

error: Content is protected !!