南岐佐(子役)兄の名前もすごい!プロフィールや出演作は? | 小話CLIP

子役

南岐佐(子役)兄の名前もすごい!プロフィールや出演作は?

2018/03/23


12月24日に
松本清張さんの『鬼畜』が放送されますね!

年々、いい男度合いが増していく玉木宏さん。

実力派女優の木村多江さんに常盤貴子さんなどなど見どころ満載のドラマの中で今回注目するのが

玉木宏さん演じる竹中宗吉の息子・山田利一を演じる

 

子役の
南岐佐くん

 

ストーリーの中では、結構重要な役どころのようですが、南岐佐くんとは一体どんな子役なんでしょうか?

さっそく見ていきましょ~!!

スポンサードリンク

プロフィール

 

みなみ きさ
生年月日:2009年8月6日
(2017年12月現在 8歳)
出身地:
身長:113.5cm
体重:非公開
趣味・特技:空手・クラシックバレエ・ジャズダンス・歌・リトミック・英語

所属事務所:NEWSエンターテイメント

出身地は公表されていませんが、所属事務所の京都校に所属されているので、

京都もしくは、京都周辺出身のようです。

空手はすでに4年

クラシックバレエは3年

もされているんだそうです!

趣味・特技の中でも気になったのが、

リトミック

という単語。

その他の趣味から音楽に関係があるのかな?と思い調べてみると

リトミックとは

スイスの音楽教育家エミール・ジャック・ダルクローズという人が開発した教育法で、

それまでの音楽教育は主に、「楽譜の読み方」や「楽器の弾き方」といった実践的な方法を子供の頃から行わせるというものだったものを

リトミックは、まずは「身体を使って音楽を楽しむ」事を大切とし、

・曲に合わせて手遊び
・曲に合わせて体操
・楽器を自由に鳴らす

などといったことを通し、

音楽を身体全体で感じる事、更にそれを表現する事

なんだそうです。

そしてリトミックは
・心と身体のバランスが整う
・コミュニケーション能力など社会性が身に付く
・基礎的な運動能力が鍛えられる
・集中力が身に付く

などの効果がある
勉強だけではない、人間性も育てる英才教育なんですね~!

過去の出演作は?

2014年
ドラマ『科捜研の女』

2015年
朝ドラ『あさが来た』藍之助役

2016年
朝ドラ『べっぴんさん』村田健太郎 幼少期 役
ドラマ『科捜研の女』

ドラマ『鬼平犯科帳 THE FINAL』

2017年
映画『たたら侍』

 

2018年
朝ドラ『わろてんか』
北村藤一郎役
北村隼也(少年期)役

朝ドラ3作品に人気シリーズ『科捜研の女』など人気作品に多数出演されています。

兄弟は?

南岐佐くんに兄弟はいるのでしょうか?

調べてみるとさんが1人いるようです!
南岐佐くんが、芸能界に入るきっかけをつくったのもこのお兄さんなんだそうです!

そのおさんがこちら

南勇魚 くん

えっ!?なんて読むん?
”魚”っていう漢字って名前に使えるん?

いろいろ疑問が浮かびますが、

プロフィールを見てみると

”みなみ いさな”との表記がありました。

『勇魚』というのは”クジラの古名”なんだそうです。全然知りませんでした。

今の子は、本当にふりがなが振ってないと読めない名前が多いですね~。

南岐佐くん同様、歌・クラシックバレエ・ジャズダンスなど音楽関係の特技を多数持っているようです。

デビュー作は、なんと

劇団四季『ライオンキング』のヤングシンバ役!!

その他にも南岐佐くんと兄弟共演している

『鬼平犯科帳』などに出演されています。

今後、ミュージカルなどの出演も期待される南岐佐くんの活躍に大注目です!!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

朝ドラ『わろてんか』関連情報:

藤岡りん役
堀田真由!朝ドラ『わろてんか』妹りんの身長や出身高校や兄弟は?








-子役
-, , ,

error: Content is protected !!