2019年夏ドラマ

ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』1話のキャストやゲスト、あらずじ感想も!

2019/07/14


ドラマ『ボイス110緊急指令室』イメージ

 

ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』は、

唐沢寿明さん主演の、タイムリミットサスペンスです。

緊急指令室内にある、”ECU”

妻を殺された敏腕刑事・樋口と

父を殺された声紋分析官・ひかりが

通報電話の"声"から、助けを求める人たちを救っていきます。

今回は、ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』1話のキャストやゲスト、

あらすじ、視聴された方の感想などについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』1話のキャスト

  • 樋口 彰吾 … 唐沢 寿明
  • 橘 ひかり … 真木 よう子
  • 石川 透 … 増田 貴久
  • 落合 智明 … 安井 順平
  • 尾形 拓海 … 田村 健太郎
  • 森下 栞 … 石橋 菜津美
  • 樋口 未希 … 菊池 桃子
  • 樋口 大樹 … 鳥越 壮真
  • 森下 葵 … 矢作 穂香
  • 森下 志津 … YOU
  • 沖原 隆志 … 木村 祐一
  • 田所 賢一 … 小市 慢太郎

ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』1話のゲスト

 

 萩原夏美役…吉川愛

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉川 愛さん(@ai_yoshikawa_official)がシェアした投稿 -

役どころ

誘拐される女子大生

プロフィール

 

主な出演作

  • ドラマ『メイちゃんの執事』麻々原みるく役
  • 朝ドラ『あまちゃん』高幡アリサ役
  • ドラマ『トランジットガールズ』門脇未來役
  • 映画『あの空をおぼえている』深沢絵里奈役
  • 映画『ひみつのアッコちゃん』加賀美あつ子(10歳)役
  • 映画『ルームメイト』萩尾春海(幼少期)役

ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』1話のあらすじ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】ボイス 110緊急指令室さん(@voice.ntv)がシェアした投稿 -

 

3年前。

横浜の港東署・強行犯一係の係長で、『ハマの狂犬』と呼ばれている

樋口彰吾(唐沢寿明さん)が犯罪グループの張り込み中、妻の未希(菊池桃子さん)は、何者かに追われていました。

樋口に電話しますが繋がらないため、110番通報します。

その電話を受けたのは、橘ひかり(真木よう子さん)でした。

犯人が近づく気配を感じ、電話は切れてしまいます。

慌ててかけ直したその着信音で未希に気づいた犯人。

鈍器で殴りつけ、惨殺されしまうのでした。その頃樋口は犯人グループを検挙したところでした。

その後、志津(YOUさん)の店で飲んでいるところに、後輩の石川(増田貴久さん)から電話がかかってきて、

惨殺された遺体の財布から未希の免許証が出てきたと聞かされます。

最初は信じなかった樋口でしたが、現場に着き、未希を確認してようやく何が起きたのかを理解するのでした。

沖原(木村祐一さん)たちとともに、被疑者の相良(平原テツ)の家に向かった樋口は、押し入れの中かから袋に入った血まみれのコートを見つけます。

怒りのあまり、相楽の顔を何度も殴る樋口でした。

1か月後の法廷では、相楽は事件当日は泥酔状態で全く身に覚えがないと証言していました。

検察側の証人として、ひかりが証言台に立ちます。

ですが、相楽の声を聞いたひかりは、相楽は犯人ではないと断言します。

通話記録を再生すれば分かると言い、その場で再生されますが、犯人の声は記録されていませんでした。

ひかりに対して、相楽が犯人だと言う樋口。

おまけにその場で相良を殴ってしまいます。

それから3年後、ひかりは港東署の緊急指令室の室長になっていました。

そして緊急指令室に新たなチームを作るよう、署長の田所(小市慢太郎さん)たちに進言していました。

通報から3分で現場に到着し、5分で現場確認、10分で検挙するという、クライシスタイムを可能にするためだと説明するひかり。

緊急指令室に樋口が現れ、3年前の事件のことでひかりに意見します。

そこに誘拐事件の被害者、萩原夏美(吉川愛さん)から通報が入ります。

ひかりは樋口に出動するよう言います。

反発する樋口でしたが、被害者の『助けて。』という声を聞き、石川とともに向かいます。

夏美からの手がかりを元に、現場近くまでは判明したものの、

夏美の言う『キラキラ光っていた』というものが何なのかを探るひかり。

逃げ出した夏美に気づいた犯人(般若さん)が、夏美を追ってきます。

夏美の証言から、3階以上ある建物を探すように指示された樋口たちは、聞き込みから、近所の風俗店に向かいます。

店長には未成年への強制わいせつの前科がありました。

ですが樋口は、なぜ床にビニールを敷いているのかと、逆に尋ねるのでした。

風俗店を石川に任せ、樋口は別の場所へと急ぎます。

2階に隠れていた夏美でしたが、犯人が階段を下りてくる音が聞こえてきます。

2階を通り過ぎようとした犯人でしたが、夏美が落としたピアスを見つけます。

電話口に犯人の足音を聞いたひかりは、すぐに逃げるよう言いますが、見つかってしまいます。

鉄の音から、凶器が柄の長いハンマーであると推察したひかりは、犯人は横浜の連続女子大生殺人事件の犯人だと言います。

他に被疑者が居ると反論する沖原でしたが、樋口もひかりの意見に同意します。

その時、後ろで聞こえていた音が水槽の音だと確信したひかりは、樋口にアクアショップに向かうよう指示するのでした。

 

ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』1話の感想

 

50代 男性 の感想

スリル満点、迫力満点の瞬きをする暇も惜しいタイムリミットものでした。めちゃくちゃのめり込みました。見応え120%いや200%でした。樋口(唐沢寿明)の妻が殺害されたシーン、後にどう繋がってくるのだろうと思っているうちに、スリル満点のストーリーに思いっきり引き込まれてました。 ひかり(真木よう子)は何処までの些細な音を感知する能力を持っているのだろう?突き止めたいと思います。「助けて!と言ってる人が居るんだ。行くぞ!」の樋口のセリフには感動しました。

30代 男性 の感想

元祖イケメンベテラン俳優の唐沢寿明さんが、ここまでハードなアクションのあるドラマをされるとは思っていなかったので驚きました。ひかりが経験した樋口の妻の未希の命を助けられなかった教訓から考え出した、通報から救出に逮捕までのクライシスタイムのカウントダウンが進んでいくハラハラ感が凄く、走り回る樋口たちがなかなかたどり着けない事に苛立ち、やっとわかった現場に向かう樋口で終わってしまい残念でしたが、あっという間に1時間が過ぎていた所にビックリで久しぶり熱中できるドラマに感動していて、来週が待ち遠しいです。

40代 男性 の感想

第1話では、樋口が妻を失ったことが衝撃的でした。心に深い傷を負いながら警察官として頑張っていると思いました。ひかりは、通報のやり取りで事件現場を特定する能力はプロフェッショナルだと思いました。クライシスタイムというワードが気になりました。時間内に解決することが被害者の生死を分けるそうなので、時間も気にして視聴したいと思います。

40代 男性 の感想

この作品は唐沢寿明さんが主演ということで、期待していました。予想通り唐沢さんは熱演を見せていて、演技が良かったです。しかし、内容的には疑問が残ることが多すぎました。何度も出てくる110番の対応ですが、これは遅すぎます。携帯からかけてきているのであれば、現代の技術を使えば簡単に逆探知出来ると思います。もしも、本当の警察もこういう感じなら、最悪だと思います。唐沢寿明さんの演技は良いので、ストーリーとクオリティーは頑張って欲しいです。

20代 女性 の感想

夏美が犯人に追いかけられる様子がとてもリアルに描かれていてかなり怖かったです。まるでホラー映画を見ているかのようなスリル満点の演出がとてもおもしろかったなと思います。やっとひかりが居場所を特定できたのに、犯人が夏美にハンマーを振り下ろしてしまったので、夏美は助からなかったのかもしれないとショックだし、次回がとても気になります。

30代 女性 の感想

こわい!こわすぎる!こんなにドキドキしたドラマは初めてです。しかも、一話完結しないんですかー? 吉川愛ちゃん、殺されちゃったんですか?! 怖くて泣いたドラマは初めてです。 あまりにも斬新な構成のドラマに度肝を抜かれました。 正直、増田貴久さん目当てで見ようとしただけだったので、あまり期待してなかったのですが、このドラマはちょっとスゴイと思います。

40代 男性 の感想

なかなか熱いドラマというか樋口役唐沢寿明が情熱ある演技が際立って感じました。真木よう子が演じる橘ひかりも絶対聴感能力を持つボイスプロファイルの専門家も珍しい設定だなと思いました。ドラマ的には緊迫感を全面的に出したいのは伝わるんですが物足りない初回だったかなと思います。ただありそうで無かったような声からの真実、事件を見抜くドラマなんで今後どうなるかは注目したいです。

20代 女性 の感想

ドキドキハラハラするようなドラマでした。まずは唐沢寿明さんの奥さんが殺されてしまうシーン。撲殺の生々しい音や、痛々しい足の怪我などゾクゾクとしてしまいました。その後の誘拐されてしまう女子大生の吉川愛さん。犯人が血眼で探していて必死で隠れているシーンは本当にハラハラとしてしまいました。あの後どうなってしまうのかとても次回が楽しみです。

40代 女性 の感想

最初は普通の刑事ドラマという感じで気軽に見ようとしていましたが、とても暗くて怖いドラマでした。唐沢寿明さんはこういう刑事役がピッタリだと思ったし、増田さんは正直演技が上手とは言えませんが、このドラマには合っていると思いました。真木よう子さんは相変わらずカッコ良かったし、真木さんの声が素敵だと思います。女の人が犯人に追いかけられていたシーンは迫力あって凄く怖かったです。

20代 女性 の感想

SNSで知り合った人と実際に会って事件に巻き込まれてしまった。というのが現実でも起こる可能性のある話でした。実際SNSで知り合ってから気があって直接会って仲良くなることって今では普通の感覚なのではないでしょうか?たまたま仲良くなれるような普通の人と出会えているだけで、危ない人もいるという危機感がなくなっているな、と思いながら見ていました。

まとめ

ドラマ『ボイス 110 緊急指令室』1話あらすじゲスト

視聴された方の感想などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


-2019年夏ドラマ

error: Content is protected !!