小話CLIP

ドラマ・映画の情報を中心に、気になる芸能ネタを発信しています!

無料動画 2019年秋ドラマ

ドラマ『同期のサクラ』1話のあらすじや感想。見逃し動画の無料視聴方法も!

2019/10/10


ドラマ「同期のサクラ』イメージ図

高畑充希さん主演ドラマ『同期のサクラ

夢に向かってまっすぐすぎるサクラと、

同期の4人を中心に、10年間の物語が、

1話・1年ごとに展開されます。

”故郷と本土を結ぶ橋を架ける”を夢に、

どんな逆境にも負けず突き進むサクラの姿や、

10年間という長い間でどのようにサクラたちが変わっているのかが見所のドラマです。

そんな『同期のサクラ』のあらすじキャスト

視聴された方の感想見逃し動画の無料視聴方法についてまとめました。

スポンサードリンク

ドラマ『同期のサクラ』1話のキャスト

  • 北野 サクラ … 高畑 充希
  • 月村 百合 … 橋本 愛
  • 木島 葵 … 新田 真剣佑
  • 清水 菊夫 … 竜星 涼
  • 土井 蓮太郎 … 岡山 天音
  • 火野 すみれ … 相武 紗季
  • 黒川 森雄 … 椎名 桔平
  • サクラの祖父 … 津嘉山正種
  • 隣人カップル(彼氏) … 草川 拓弥
  • 隣人カップル(彼女) … 大野 いと

 

キャストについての詳しい情報はこちら!

『同期のサクラ』のキャストのプロフィール一覧!原作は漫画?小説?

 

ドラマ『同期のサクラ』1話のゲスト

 

 

ドラマ『同期のサクラ』1話のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本テレビ「同期のサクラ」さん(@douki_sakura)がシェアした投稿 -

病院のベッドで、人工呼吸器をつけた北野桜(高畑充希さん)が横たわっています。

病室にかけつけた4人の会社の同期たち。

10年前、桜は大手ゼネコンの花村建設の入社式に向かっていました。

少し遅れて入社式に到着した桜は、

社長(西岡徳馬さん)の祝辞を聞きながら熱心にメモを取ります。

いつでも話しかけて、感想を聞かせて欲しいという社長の言葉を聞き、

手を挙げて意見を言う桜。

話が長いことや、間違いを指摘する桜の言葉に、

呆気にとられる社員たちでした。

入社式後、新人研修の説明があり、桜は班のリーダーになります。

班員は月村百合(橋本愛さん)木島葵(新田真剣佑さん)清水菊夫(竜星涼さん)土井蓮太郎(岡山天音さん)の4人。

入社式の会場を出たところで、大きな声で班の4人の名前を叫ぶ桜。

立ち止まった4人に向かい、リーダーとして頑張る決意を語るのでした。

その後、4人と親睦会に行った桜。

桜が上京後に見つけた飲食店で、

店主(柳谷ユカさん)は、リクエストすれば何でも作ってくれ、しかも美味しいのです。

志望部署を聞かれ、土木部に入りたいのだと言う桜。

故郷の新潟に架ける橋を、花村建設が請け負うと聞いたため、入社を決意したのでした。

翌日、桜たちは人事課の火野すみれ(相武紗季さん)から、新人研修を受けます。

厳しい指導で披露困憊の同期たちでしたが、桜は最終課題の打ち合わせをしようと言い出します。

昨日の店に集まり、課題の模型について意見を出し合うものの、まとまりません。

桜の意見を聞くと、橋を作りたいといいます。

他の4人も賛成し、新潟に架ける橋の模型を作ることになるのでした。

デザインを考えてあるという桜のデザイン画を見せられますが、

あまりの絵心の無さに、4人とも絶句します。

設計希望の蓮太郎に託し、桜の案を元に設計してもらいます。

途中何度も注文をつけ、ようやく完成した設計図の通りに、模型を作っていきます。

完成した模型を見て大満足の4人でしたが、島も作ると言い出す桜。

嫌々ながらも材料を買いに行き、土曜日まで出社して模型造りを頑張った甲斐があり、上々の出来上がりでした。

帰ろうとしたところで、耐荷重が足りないことに気づく桜。

そこまでは求められていないと言う百合たちでしたが、

仲間で力を合わせれば大丈夫だと、やり直そうとする桜。

さすがにキレた百合は、桜を仲間だとは思っていないことや、

自分の意見ばかり通そうとする桜に対しての怒りをぶつけます。

他の3人も、気まづい顔をしながらも同じ意見であることを伝えられ、落ち込む桜でした。

翌日の模型発表の席に、出社して来ない桜。

心配する葵たちでしたが、社長や黒川部長(椎名桔平さん)が、桜たちの班の模型を審査しに来ます。

橋を見た黒川が、「耐荷重も考えてあるだろうね。」と橋を上から押さえようとしたところに、桜が模型を抱えて入ってきます。

持ってきた模型と入れ替え、事なきを得るのでした。

審査の発表になり、F班の商業施設が社長賞に選ばれます。

すると手を挙げ、異議を唱える桜。

F班の模型が社長が10年前に手掛けたプロジェクトにソックリな事を指摘し、

社長が喜ぶことを狙って作ったものであり、

その狙い通り審査員たちもF班に投票したのだろうと言います。

それを聞いた黒川は、自分の班が選ばれなかったからいちゃもんをつけていると言うと、

A班の保育園が社長賞にふさわしいと言い出す桜。

これこそ未来に残すべき建造物だと力説するのでした。

社長の意見に異を唱えたことで、本採用を取り消すこともできると言う黒川に、

自分個人の意見だと4人を庇う桜でした。

所属部署発表の日、黒川が一人ずつ名前を呼び、部署が伝えます。

桜以外の4人は、それぞれに希望の部署に配属されることになります。

そして桜の番になり、「クビにはしないが、人事部で預かる」と言われるのでした。

土木部に行けず、ショックを受ける桜に声をかける百合たち。

一生信じあえる仲間を作ること、その仲間とたくさんの人を幸せにする建物を造ることが夢だと言い、帰っていくのでした。

 

2話のあらすじや感想はこちら

 

ドラマ『同期のサクラ』1話の感想

50代 女性 の感想

サクラの印象は予想通りと言った感じでした。かなりマイペースな性格は、兄弟がいないことや、島で同じくらいの子供がいなかったことも影響しているのかもしれません。しかし、そんな彼女も一生付き合える仲間が欲しいと思っているようなので、これからの展開が気になります。

20代 女性 の感想

桜のことを最初はみんなとっつきにくい人だと思っていたのですが、10年後のみんながすごく桜を尊敬している姿を見て、この10年間で一体何があったのか、すごく気になるドラマだと感じました。これから桜と同期達の10年間のストーリーを見ることができるのがとても楽しみです。

50代 男性 の感想

なかなか面白かったです。高畑充希さん???演技、上手ですね!感心します。不器用で健気な感じが、めちゃくちゃ上手に表現出来ていたと思います。彼女に合っていると思います。今後が楽しみです。なかなか良い同期の予感???。

20代 女性 の感想

主人公の桜がとにかくまっすぐで自分を貫いている姿が印象的でした。社長に話が長いと言ったり、ミスを指摘したりと堂々としている桜はインパクトありました。また故郷に橋を架けるという想いが、強く伝わってきました。

40代 男性 の感想

正直まだこの作品が面白いのか、面白くないかがわからない感じだと思いました。島暮らしの出身ということで、独特な感じですが、高畑充希さんの本来の可愛さなどが出ていない感じがするので、もっと笑って欲しいと思いました。

20代 男性 の感想

同期のサクラは10年間の物語がありとても面白い内容でした。新人研修の時には、会社のトップに歯向かっていたりしていました。自分にしかできないことをやるために忖度など行わないず自分感じたままに進んでいきました。

40代 女性 の感想

さすがは遊川和彦の脚本!いきなり主人公が意識不明からのスタート。『それに1話で1年』も今までに無い展開ですね。サクラはマイペースで無表情。何事にも妥協せずに一生懸命。でも不器用だし笑うと可愛い!特に面白かったのが絵心無いのとプライベートのファッション(笑)。あとじいちゃんのFAXの達筆っぷり(しかも毛筆縦書きで)!。社長には喰ってかかるし、せっかく自分だけで作った作品より他のグループの作品を褒めるしで、希望の土木部では無くなってしまったけれど・・「私には夢があります!」で頑張って欲しいです。

20代 女性 の感想

高畑充希さん演じるサクラのキャラクターがとても面白いなと思いました。とても普段の高畑充希さん感がなくてさすが女優さんだなと思います。社長にも全く容赦なく物申す所とか見習いたいくらいすごいなと思います。新田真剣佑くんの事も好きで少しふざけたような真面目なような役を演じているのですごくこれからも楽しみです。

30代 女性 の感想

高畑充希さん演じる主人公のサクラがあまりにも真面目でマイペースで個性的で、初回放送でしたがものすごく彼女の人間性に興味を持ち惹かれてしまいました。小さなことからコツコツと努力をしていくサクラはすごいなと驚きました。サクラに振り回されながらも、これから長い付き合いをしていくだろう周りの仲間達を見ていると、これからサクラと関わる中できっとみんな変わっていくのだろうなと思いました。

40代 男性 の感想

演技、演出が過剰な感じを受けましたが、話が進んでいくとそんなに違和感を感じなくなっていきました。1話で1年というのも日本のドラマでは見たことがないですが、着眼点は良いと思います。連ドラとしての展開が読めない部分はありますが、誠実にドラマを制作しているのが伝わってきました。設定は無理がある点も目立ちますが、話が進むと変わってくる気はします。

20代 女性 の感想

サクラ以外にも変わり者が多そうで楽しみです。しかし、遅刻しそうなところをサクラのあの喋り方で、「マズイひじょーにマズイ。」って真顔で走ってくるのは反則過ぎます。めちゃめちゃ笑ってしまいました。その後、写真見せようとしてるのも面白かったです。

20代 女性 の感想

めちゃくちゃマイペースなさくらさん。高畑充希さんが演じるとほんとに役に似合っていて見入ってしまいます。ほんとに、真面目すぎてマイペースなので他のメンバーはついていけるのかなっておもいましたが1話目はなんとかさくらさんのマイペースな発言などに対応していていたみなさんもすごいなとおもいました。

30代 女性 の感想

最初からインパクトあるキャラのサクラです。いろんな人が迷惑なことに対しても物事を動じなく注意できるところはすごいなと思いました。この子をリーダーにした会社はどういう考えでリーダーにしたのか気になります。これからサクラのチーム内で起こることはどんなことなんでしょうか?そんなことを含めて気になるドラマです。

30代 女性 の感想

主人公桜の何でも素直に口に出してしまう部分に冷や冷やしつつ、はっきりと自分の意見が言える姿にスカッとしました。ですが、仲間と仕事をしていくにはあまりにも協調性がなく百合が怒鳴る気持ちも分かりました。土木部希望の桜は人事部に配属されてしまいましたが、島に橋を架けるという夢を叶えるために真っ直ぐ前を向く彼女の姿に涙が出そうになりました。

『同期のサクラ』1話の見逃し動画を視聴するには?

『同期のサクラ』1話見逃し動画は、

Huluで配信されています。

放送終了後、1週間以内なら、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに飛ぶだけで動画を視聴することができます。

 

Huluのドラマ『同期のサクラ』のページはこちらです。

 

また、それ以降は、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

 

↓Huluでドラマ『同期のサクラ』の見逃し動画の無料視聴はこちらからどうぞ。↓

hulu

 

まとめ

ドラマ『同期のサクラ』1話のあらすじやキャスト、

視聴された方の感想、

見逃し動画の無料視聴方法についてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


-無料動画, 2019年秋ドラマ

error: Content is protected !!