小話CLIP

ちょっと気になる話題の芸能ネタをお届けします!

映画

飯豊まりえ×中川大志キュン泣きラブストーリー「きょうのキラ君」で実写映画化

2016/10/18


Sponsored Link

飯豊まりえ×中川大志「きょうのキラ君」で実写映画化

「今日のキラ君」が実写映画化られることが決定しました。2017年2月25日公開予定です。

実写版

原作は?
キャストは?
キャストのコメント
原作は?

2011年から2014年まで別冊フレンド(講談社)で連載されていたラブストーリー。
インコ(先生)を肩に乗せた変わり者の"ニノ(岡村ニノン)と遊び人だが重要な秘密を抱えて生きている"キラ(吉良ゆいじ)"の不器用な恋模様が描かれています。

マンガ

キャストは?

特報では”カーテンの刑”シーンが公開されています!!!

こんなことされてみたい!!!

キラ(吉良ゆいじ)
…中川大志さん

中川大志
ニノ(岡村ニノン)
…飯豊まりえさん

飯豊まりえ

いまのところ、この2人のみ発表されているようです。
先生や矢部は誰が演じるのか?

先生
先生はインコなので、きっとCGとかになるんでしょうが、そうなると声優さんや
その他のキャストが誰になるか気になりますね~

Sponsored Link

キャストのコメント

中川大志さんのコメント
少女漫画の実写化という、今までチャレンジした事の無いジャンルの作品だったので不安もありましたが、この作品は、キラキラしていてキュンキュンできる部分がド直球に描かれているなと思ったので、しっかりそこを見せていきたいと思いました。また、ニノと出会って少しずつ変わっていく、キラの変化をしっかりと丁寧に演じました。ニノにしか見せないキラの弱い部分と、学校でのクールでツンツンしてるキラのギャップをしっかりと付ける事も心がけました。この映画は、キラキラしたシーンが盛り沢山で、キュンキュンポイント満載です!そして、キラとニノ、その家族、友達の姿も丁寧に描かれた、笑って、泣けるラブストーリーになっています。見終わった後に、自分の大切な人に会いたくなる、そんな作品になればいいなと思います。

飯豊まりえさんのコメント
原作を読ませていただいたときに、甘く切ない胸がきゅっとなるような展開に私も涙しました。いち「きょうのキラ君」ファンになっていたので、お話をいただいたときは夢のようで、とても嬉しかったです。ニノンちゃんは、繊細で純粋で何に対してもど直球な性格なのでみんなに愛されるような女の子になれるようにイメージしながら、“笑顔”を大切に演じました。いつも優しく温かい雰囲気を持った中川大志くんをはじめ、共演者の方々、そしてスタッフさんに囲まれて、大変な撮影スケジュールも乗り越えることができました。ほんとにキラキラで、好きな人、家族、仲間の大切さに気がつける心温まる作品になっています。たくさんの方に届きますように。

マンガ

「国宝級NEXTイケメン」“次必ず好きになる男”ランキングで堂々1位にランクインした中川大志さんと、モデル・女優と多方面で活躍する飯豊まりえさんのキュン泣きラブストーリーに大注目です!!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Sponsored Link


-映画
-

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。